トップページへ戻る 0120952900
小冊子プレゼント 全面リフォーム
0120952900
menu

第13回ジャーブネット全国決起大会

(2012.06.25)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

 第13回年度方針「日本最優良ビルダーネットワークになろう!」

e0178935_14472370.jpg
 
ジャーブネット主催の宮沢社長からの、力強い発表からスタートした第13回ジャーブネット全国決起大会が、今年も京都にて6月21日〜22日の二日間にわたり開催されました。
 今回は昨年の約1.75倍となる300社の参加となり、弊社からも設計部の粟津、プロデュース部より斉藤、伊東、伊東、金森、坂間、そして私の総勢7名で参加いたしました。

e0178935_14474796.jpg 初日は開催にあたり、“手斧始め”という伝統儀式で始まりました。今回は特別に「工匠の神様」と知られる聖徳太子ゆかりの広隆寺太子殿前にて、京都の数寄屋や寺社などの伝統建築工事に携わる大工棟梁で発足した、「番匠保存会」の皆さまよりご披露頂き、大変貴重でかつ荘厳な雰囲気の儀式に瞬きも忘れるほどに、感激いたしました。

「手斧始め」(ちょうなはじめ)とは?
大工さんが1年の仕事を始める際に行う儀礼。その所作には熟練した職人の技や、技術に対する本質的な精神を後世に伝えるもの。 

 2日目も基調講演やパネルディスカッション、そして歴史的建築の視察ツアーを通じて日本建築の素晴らしさに触れることも出来ました。その中でも寺社建築を専門に行っている「奥谷組」の展示資料館で、宮大工の心と技の結晶ともいうべき継手・仕口を多数見学した際には、同じ建築業界に従事する人間として、1000年以上もの昔から脈々と受け継がれてきた日本建築の神がかり的な伝統技法を目の当たりにし、驚きを禁じ得ませんでした。この経験を更なる糧として、今後も「日本の家づくりを変える」永代家守り企業としての責任をあらためて痛感した2日間となりました。
e0178935_14481097.jpge0178935_14482272.jpg
三浦新一
リバティホーム


資料請求
関連記事

リバティに行ってみよう!

モデルハウス・ショールーム来店予約

最新記事

家づくりについて調べよう!

小冊子プレゼント
お問い合わせ

家づくりの生情報を知ろう!

読まないで家を建てたら、悔しくなる!
→バックナンバーはこちらから