トップページへ戻る 0120952900
小冊子プレゼント 全面リフォーム
0120952900
menu

社長ブログ

群馬県高崎市のミタカ工房様に視察に行ってきました

(2015.03.14)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

弊社のリフォーム部が江戸川ショールーム(旧家づくり体験工房)に移動となり、チーム全員が移動して早くも一ヶ月半が過ぎました。今後は展示している設備商材も随時入れ替えを進め、今まで以上に地域のリフォーム専門店として特化していこうとするまさに過渡期となっております。

そうした中、ちょうど一ヶ月ほど前のお話になりますが、私とリフォームチームの3名にて、群馬県高崎市を中心にご活躍されているミタカ工房様に視察に行って参りましたので、こちらでご報告をさせて頂きます。

e0178935_1143141.jpg

e0178935_11432773.jpg

もともとは、弊社と同じように注文住宅事業や不動産事業を中心に営んでいらっしゃったとの事ですが、リフォーム専門店として特化したショールームのオープンに伴って、急成長された会社です。

『自社の1番作りに全力を傾けること』に徹底して注力し、30万人商圏である高崎市に市場を絞り、この商圏内で1番になるのだという強い意志と実行力でそれを成し遂げたのだと、講演の中で北屋敷社長はお話されていました。

その社長の想いがショールームの随所に活かされ、そこで働くスタッフの一人ひとりにも強く影響した結果、商材ひとつの見せ方やポップの全てに至るまで様々な工夫が為されており、同行した弊社スタッフもミタカ工房様のお話に熱心に耳を傾け、時に質問し、お客様へのユーザービリティの向上を誓う一日となりました。

やはりご活躍されている企業様は、お客様から支持される理由・支持されるための努力を・着実に進めているのだと感じましたし、これをいかに自社に落とし込んでゆくか、江戸川区・葛飾区という地域の皆さまにどうやって還元してゆくか、私たちリバティホームが歩む道筋のひとつが見えたような一日となったのです。

三浦新一
リバティホーム


また一人、二級建築士が誕生しました

(2015.03.08)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

また今日も嬉しいご報告があります。弊社施工監督の一人、早坂雄二さんが毎年の合格率20%前後の大変狭き門である二級建築士に合格したのです。

早坂さんは入社して12年。現場監督一筋で20年ほどのキャリアをもつ、社内や大工さんからもとても信頼の厚い、わが社の自慢の社員の一人です。

弊社では社員に資格取得を奨励、補助しております。資格を取ることによる社員の業務範囲の拡大、そしてもちろんお客様へより安心していただけることにつながると考えているからです。

e0178935_1510527.jpg忙しい業務の合間に時間を作っての試験勉強は、さぞ大変なご苦労だったことでしょう。そして本人はもちろん、ご家族のサポートがあったことも忘れてはいけません。

早坂さんからは「資格取得で得た知識を現場に生かして今後もお客様のために、よりよい住まいづくりを邁進していきます」と大変心強いコメントを頂きました。

こうして社員を表彰する機会は多いのです。そのたびに私は社員に恵まれていることに感謝するとともに、彼らがよりよい仕事ができるように、経営を頑張らねばと身を引き締めるのです。

これで弊社は一級建築士が1名。二級建築士が5名となりました。今後も安心の施工体制を実現するリバティホームにご期待ください。

三浦新一
リバティホーム


TOTOリフォーム相談会

(2015.03.02)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

2月の28〜3月1日の二日間にわたり、TOTOさんのご協力を頂き江戸川区葛西のTOTO江戸川ショールームで「春のリフォーム祭」を開催いたしました。
お陰様で二日間に40組もの大勢のお客様にご来場いただき、リフォーム部員総出はもちろん、弊社一級建築士の粟津も接客させていただくなど、てんやわんやの二日間となったのです。

e0178935_1934941.jpg

e0178935_1931893.jpg

e0178935_1922031.jpg

今回は準備させていただいた「キッチン・バス・洗面台・トイレ」をまとめた「水回りリフォーム4点セット」や、外壁や屋根などの大型案件のご相談が多くを占めました。
それも将来的なことのご相談ではなく、「早くリフォームしたい」との思いでご来場された方が多くみられました。
また「省エネ住宅ポイントはどのくらい使えるのか?」といった鋭いご質問をされるお客様の姿も目立ちました。お客様も本当によく勉強されていると感じます。

来年50年を迎えるリバティホームは、お陰様で多くの業者様にお世話になっております。商品の仕入れなどにもお力になっていただき、皆様へ安定したサービスをお届けすることが可能になっております。
お陰様でイベント終了後の翌日から、リフォーム部員は各地を慌ただしく飛び回っておりますが、この時節、忙しいことは本当にありがたいことでございます。

今後もTOTO様やLIXIL様のご協力を頂きながら、様々なイベントを開催してまいりたいと思います。よろしくお願いいたします

三浦新一
リバティホーム


LIXILメンバーズコンテスト2014受賞致しました!

(2015.02.25)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

「LIXIL メンバーズコンテスト2014」。“より豊かで快適 な住生活の創造”の提案がされているか、また“環境に配慮”しているかを審査基準とし、優れた施工物件を表彰する国内最大級のコンテストです。候補物件は新築部門で実に837件と多数の中から敢闘賞を頂くことができました。

作品名「笑顔が集まる広々リビングの家」
受賞名「新築部門 敢闘賞」
e0178935_18155164.png
e0178935_1816730.png
受賞した江戸川区のS様邸は、「OB訪問 お宅拝見バスツアー」で先々週に2回目のお邪魔をするほど人気の高いお宅です。2階に広いリビングを持ち、随所に凝らした工夫はもちろん、色使いなどもとても評価の高い3階建てです。
今回このような栄誉ある賞を頂いたことは、社員にとっても非常に誇りに感じることでしょう。

お陰様で社員はもちろん、協力業者さんにも恵まれていると強く実感しております。また来年度評価して頂けるように、さらに励んで参りたいと思います。ありがとうございました。

三浦新一
リバティホーム


第38回 幸せの家づくり教室 バスツアー開催

(2015.02.16)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

当社でも最も人気のあるイベントの一つ、38回目となる「幸せの家づくり教室 OB様宅訪問バスツアー」が2月15日の日曜日、盛大に開催されました。
過去最大となる14組36名の皆様にご参加いただきました。
ご参加下さった皆様、そしてご協力いただきました江戸川区平井のO様、S様に熱く御礼申し上げます。

実際に家を建てて住んでいるOB様の家を見学し、そして直接会話ができるこのイベント。募集開始と共にほぼ満席になるなど、皆様の家づくりへの関心が高いことを改めて知ることができました。

e0178935_9545413.jpg

e0178935_9543827.jpg

「私も家づくりの時にバスツアーに参加したんです。収納の作り方や壁・天井の色使いなどがとても参考になりました」とのお施主様に一斉にうなずく参加者の皆様。そして「床暖房は何時ころどのくらい使いますか? ガス代は?」 などの突っ込んだ質問も飛び交い、とても充実したバスツアーとなりました。

本社に戻って簡単なアンケートをお願いしましたが、そのころには参加者同士で情報交換するような場面も。今後の家づくりのご参考になっていただけたのではないでしょうか。

今後も魅力的なイベントを準備させて頂きます。ご期待ください。

三浦新一
リバティホーム


リフォーム部 業者会発足式

(2015.02.07)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

家づくり体験工房として2年間使用していたショールームに、2月2日の月曜日、リフォーム部が引越しを行いました。施工部部長を務めていた西川を始めとして、菊地、河野、宮田、猪狩、三浦、木水と中途入社の平田の8名がスタートメンバーとなります。

その1週間程前。
リフォーム部にて新たにパートナーとして共に仕事をするようになった業者さんたちを集めて、リフォーム部の業者会発足式を行ったのです。

e0178935_1554926.jpg

e0178935_1554231.jpg

リフォームに特化して経験を積んできた新しい大工さんや、業者さんたちです。

今後のリバティホームの「地域との共生」を考える上では、既存の新築OB様やリフォームOBの皆さまにとりましても、こうしたリフォームの専門部隊がいることは非常に心強いものになると確信しております。

さらに新たにリバティホームで家づくりを検討しようという方々にとっても、30年間のアフターメンテナンスと共に、生活スタイルの変化に対応してくれる住宅の専門ドクターが常駐しているというのは、今まで以上に安心して頂けるのではないかと考えております。

「住宅を建てる」だけの時代は終焉を迎えたと思います。楽しい家づくりの後に待つ、安心のメンテナンスこそ、地域密着の住宅会社であるリバティホームがお客様にお約束できる大きなポイントになるのだと私は思うのです。

三浦新一
リバティホーム


「まもりすまい保険」優良事業者認定証

(2015.02.02)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

1月吉日、住宅保証機構様から大変ありがたい賞を頂くことができました。

「まもりすまい保険 優良事業者認定証」。

e0178935_20234031.jpg

この賞を頂ける基準は
○2008年から2014年末までの間にかし保険50戸以上の契約があること
○事故(保険金請求)が少ないこと
ということで、1500社が表彰されました。

かし保険とは、住宅が予定通りに建てられなかった場合(事故)に保険請負先が費用などを負担して工事を継続するものです。

また「事故」が少ないこととありますが、リバティホームはその中でも「事故0」を誇る数少ない会社の一つになります。

これまで多くの家づくりをお手伝いさせて頂きましたが、改めて弊社の事故のない丁寧な実績を認めていただいたことになります。
社員はもとより大勢の専属大工さん、ご協力いただいている多くの業者さんの丁寧な仕事があってこそと認識しております。

弊社スローガンである「我が家のつもりで家づくり」。お施主様に安心して家づくりを楽しんでもらおうという姿勢を、今後も大切にして家づくりを行ってまいります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

三浦新一


「三浦師範代塾」開催いたしました

(2015.01.31)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

1月29日の木曜日に、弊社ショールーム・家づくり体験工房にてジャーブネット研修会が開催されました。

これまでも幾度かご紹介させて頂きましたが、ジャーブネットとは累計住宅供給数10万棟をこえる日本最大級の工務店ネットワークで、定期的に永代ビルダー塾という研修会を行っております。ビルダー塾においては僭越ながら師範代役を務めさせて頂いており、今年は一回目の開催になります。

e0178935_175359.jpg

今回は北は北海道、南は熊本から12社18名の方のご参加になりました。

最初に私から「どのようにしてお客様と共に家づくりに取り組むか」をテーマに会社概要や経営方針などを。続いて企画担当者からはHPやチラシを使った集客や、見学会などのイベントについて。その後営業担当者からはフローを用いた営業戦略の発表です。

e0178935_174490.jpg

午後は3班に分かれて本社と二棟のモデルハウス、そしてショールームを3時間ほどかけて回っていただきました。モデルハウスの案内時、特に初回接客時のご案内手法などには多くの賛同をいただくことができました。

最後の一時間ほどのディスカッションでは、経営者の皆様のグループに入りました。社員のモチベーション向上や公正な評価方法などの意欲にあふれた質問がとびかい、私にとっても非常に有意義な勉強会となりました。

お話しする中でも準備の中でももちろん、皆様との会話の中で「わが社にもまだまだ伸ばせる部分がある」ということをいつも気づかされています。今後も勉強会には積極的に参加し、常に新しい情報に接してお客様により安心して頂ける家づくりに活かして参ります。

今回ご参加いただいた皆様に負けぬよう、今後も邁進していく所存です。

三浦新一
リバティホーム


現場勉強会、構造・断熱編を開催いたしました

(2015.01.22)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

1/17日の土曜日に、勉強会の第3クール2回目(構造・断熱編)を開催させていただきました。
建築中のお宅をお施主様のご厚意でお借りいたしまして、基礎工事から断熱、内装そして完成までの工程を、これから家づくりを始める皆様に実際に現場でご覧いただき、学んで頂こうというものです。

今回も7組14名のご参加を頂くなど、弊社の数あるイベントの中でも人気の高い一つになっています。

今回の現場は基礎工事が始まって二か月ほどになります。大工工事の真っ最中で柱や梁も確認できる会場では、12ページのテキストをお配りして、実際に木材の特性やこだわりなどを弊社一級建築士の粟津から説明させていただきました。

その後は断熱材の設置工事を実際にお客様にも体験して頂き、家づくりの目に見えない部分の重要性を体感していただける貴重な場にしていただけたようです。「大工さんなど現場の方のお話しが聞けてよかった」。「体験できるなら子供たちを連れて行ってもいいと思った」などのご感想を頂くことができました。

e0178935_16303058.jpg

現場勉強会は今後も定期的に開催してまいります。次回は同じお家で2月21日(日)に「木工事完了編」を開催いたします。屋根、外装材、内装材の注目ポイントやクロスの下地工事、外壁材の工事方法などを勉強したいと思います。ご期待ください。

最後になりますが、改めて会場を快くお貸し頂いたお施主様に感謝いたします。

三浦新一
リバティホーム


2015年度初の完成現場見学会を開催いたしました

(2015.01.15)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

2015年初の完成現場見学会を、江東区亀戸と千葉県市川市の2会場にて、10日(土)から12日(日)の3日間にわたって開催させて頂きました。

なんといっても今回注目して頂きたかったのは、『狭小住宅のポイント』でした。
限られた敷地をいかにして上手に活かしていくのか。
この大きな問題に対する答えとして、『暮らしが3倍明るくなる狭小3階建て』というテーマでの開催となったのです。

e0178935_19534020.jpg

三日間の合計で、35組という多くのお客様のご来場を頂き、改めて狭小住宅のお悩みと言うのは、この地域では特有のものなのだと感じましたし、来年の創業50周年を控えた今だからこそ、弊社の経験則やノウハウを惜しみなくお客様にご提案することで、本年もお客様からの温かいご支持にお応えしてまいりたいと存じます。

 来週には現場勉強会も控えております。今後もますます皆さまから愛される、家づくりのパートナーとして頑張って参ります。

三浦新一
リバティホーム


東京ガス様との調印式

(2015.01.09)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

2015年は、弊社でも様々な取り組みを計画しておりますが、新年一つ目の試みとして、東京ガス様とのタイアップ企画が決定となりました。
これは、新築をご検討されているお客様に、床暖房工事を格安でご提供させて頂き、お客様の家づくりに会社を挙げて応援していこうと言うものです。

これに伴い昨日は、株式会社東京ガス 住設事業部の石川部長様をはじめとした5名様と、弊社プロデュース部スタッフ、設計部の粟津、そして私の12名にて、調印式を行いました。

e0178935_19505785.jpg

消費増税の延期も決まり、家づくりをご検討のお客様も、なかなか次の一歩を踏み出すのが難しい時代になってきていると思います。
 だからこそ、私たち造り手は様々な応援の企画やアイデアを日々ご提供していかなければならないのだと感じております。
 詳しくは、弊社のホームページや毎月の折り込みチラシ等でもご紹介させて頂きますので、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

三浦新一
リバティホーム


今年も宜しくお願いいたします

(2015.01.05)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

新年あけましておめでとうございます。
年も明けてまだ数日ではございますが、張り詰めた冬の朝の空気が頬に実に心地よい、新年仕事始めの朝を迎えました。お休み中も皆さま変わらずにお過ごしでしょうか。

株式会社栄光社建設の時代から「リバティホーム」の販売を始め、実に20年が経った今年は、私達リバティホームにとって『原点回帰』の年と位置づけております。

ミッション  「地域の中で一番信頼して頂ける建設サービス業になる。」

経営理念   「お客様のお役に立ち、喜んで頂ける家づくりのパートナーになる」

この二つを軸に、地域の皆さまにお応えできるよう、今後も万全の体制を整えて参ります。また奇しくも創業50周年を来年に控え、新たな取り組みも進めてはおりますが、上記のミッションや経営理念を忘れることなく、昨年以上に皆さまから愛される企業となりますよう、より一層精進に励みたいと存じます。

本年も皆様方のご多幸を祈りつつ、新年のご挨拶とさせて頂きます。
今年も宜しくお願い申し上げます。

e0178935_1103050.jpg

三浦新一
リバティホーム


資料請求

リバティに行ってみよう!

モデルハウス・ショールーム来店予約

家づくりについて調べよう!

小冊子プレゼント
お問い合わせ

家づくりの生情報を知ろう!

読まないで家を建てたら、悔しくなる!
→バックナンバーはこちらから