トップページへ戻る 0120952900
小冊子プレゼント 全面リフォーム
0120952900
menu

社長ブログ 7月2011

ジャーブネットセミナー公開勉強会

(2011.07.30)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

先日、ジャーブネットセミナーに営業の角間、田中と3名で参加してきました。

e0178935_16314981.jpg

内容は先ず、秋のキャンペーンの説明です。
キーワード「節電」「エコ」「省エネ」をテーマにキャンペーン商品として長期優良住宅エコ住宅「めぐるecoW」太陽光と東京ガスのエコウィルを標準とした商品です。またオプションとして今話題の蓄電システムをセットにしております。是非お楽しみにしてください。

後半は、ジャーブネット会員4社による分科会です。私も講師の一人として壇上に上がらせていただき、約60分お話をさせて頂きました。最初に、集客についてです。弊社ではお陰様でホームページから多くの「お問合せ」、「モデルハウスの来場」という型でマイホーム計画の方々とご縁を戴いておりますし、ご用命も戴いております。
2番目としてお客様にお渡しさせて戴いているツールの説明をさせて頂きました。得に「家づくりマニュアル」は会員の方もご興味を持って戴いたようで、最後の質問でも触れさせていただきました。

e0178935_1632962.jpg
e0178935_16321796.jpg

今回も貴重な経験をさせて頂きました。ご参加戴いた会員の皆様に少しでもお役に立ち、「日本の家づくりを変える」の一助になればと思っています。

三浦新一
リバティホーム


江戸最古の大名庭園「旧芝離宮恩賜庭園」

(2011.07.25)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

7/21(木)ジャーブネットの『ビルダー戦略公開勉強会』がありました。そのセミナーの前に早めに会場近くに行き、江戸最古の大名庭園「旧芝離宮恩賜庭園」に小雨の中でしたが、立ち寄ってきました。案内によりますと・・・
********************************************
e0178935_144264.jpge0178935_144303.jpge0178935_1452655.jpg

小石川後楽園と共に、今東京に残る江戸初期の大名庭園の一つです。回遊式泉水庭園の特徴をよくあらわした庭園で、池を中心とした庭園の区画や石の配置は、非常に優れています。
 明暦(1655〜1658年)の頃に海面を埋め立てた土地を、延宝6年(1678年)に老中・大久保忠朝が4代将軍家綱から拝領しました。
 忠朝は屋敷を建てるにあたり、藩地の小田原から庭師を呼び庭園を造ったと言われています。庭園は「楽壽園」と呼ばれていました。
庭園は、幾人かの所有者を経たのち、幕末頃は紀州徳川家の芝御屋敷となりました。明治4年には有栖川宮家の所有となり、同8年に宮内省が買上げ、翌9年に芝離宮となりました。離宮は、大正12年の関東大震災の際に建物や樹木に大変な被害を受けました。
 翌年の大正13年1月には、皇太子(昭和天皇)のご成婚記念として東京市に下賜され、園地の復旧と整備を施し、同年4月に一般公開しました。また、昭和54年6月には、文化財保護法による国の「名勝」に指定されました。

e0178935_1455324.jpg

http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/outline029.html概要|旧芝離宮恩賜庭園|東京都公園協会より
********************************************

又、明治時代には洋館に外国の要人が宿泊していたとも記されていました。開演時間
開園時間 :午前9時〜午後5時 (入園は午後4時30分まで)
休園日  :年末・年始

入園料 :一般及び中学生 150円
    65歳以上      70円
    (小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
交通 : JR「浜松町」北口下車 徒歩1分
    地下鉄大江戸線「大門」(E20)下車 徒歩3分
    地下鉄浅草線「大門」(A09)下車 徒歩3分

都会の真ん中に素晴らしい庭園があり、日頃の疲れにもリフレッシュできます。皆様も立ち寄られてはいかがでしょうか。

三浦新一
リバティホーム


盛和塾の世界大会にいってきました

(2011.07.13)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

パシフィコ横浜にて稲盛京セラ名誉会長、JAL会長の私塾、盛和塾の世界大会に参加してきました。参加者は日本・中国・米国・ブラジルから(いままでは「全国大会」でしたが海外からの参加も増えた為、今年からは「世界大会」と名称を変更されました)約3400名もの経営者が集まりました。、8名の代表塾生より経験体験の発表と稲盛塾長からのコメントと塾長講話という形で進められていました。

e0178935_16351510.jpg
e0178935_16352167.jpg

8名の塾生は以下の通りです。

医療法人「愛生館」http://www.aiseikan.or.jp/
 理事長小林武彦さん
タイトル「愛生館フィロソフィ」「家計簿経営」による経営

株式会社ヒライhttp://www.hirai-wa.com/toppage.html
代表取締役 平居浩一郎さん
タイトル「稲盛経営哲学によりわが社の使命を悟る」

太陽光ファスナー株式会社http://www.taiyo-fastener.co.jp/index.html
代表取締役 馬渕健司さん
タイトル「親子二代にわたる稲盛哲学の実践」

寿スピリッツ株式会社 http://www.okashinet.co.jp/
代表取締役 河越晴皓さん
タイトル「今日一人熱狂的ファンを創る」

株式会社ぶどうの木 http://www.budoo.co.jp/
代表取締役 本昌康さん
タイトル「経営は手の長いヤジロベエ」

株式会社フジタ精米人 http://www.seimind.com/flame.html
代表取締役 藤田覚さん
タイトル「心で乗り越えた盛和塾魂の底力〜マシだった、前を向いた、ひとつになった〜」

日本クリニック株式会社 http://www.japanclinic.co.jp/
代表取締役 小嶋享子さん
タイトル「『動機善なりや私心なかりしか』で返したYES」

株式会社佐文工業所 http://www.sabun.co.jp/
代表取締役 佐藤銀治郎さん
タイトル「盛和塾の学びで不況を乗り切る」

皆様の発表ひとつひとつが私自身の糧になり盛和塾の目的「心を高める経営を伸ばす」を実践されております。今後も経営者として「世の為 人の為」喜んで戴ける会社創りをして参ります。

三浦新一
リバティホーム


お施主様から嬉しいメールを戴きました!

(2011.07.10)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

前回のブログでご紹介させていただきました、「東京の注文住宅」掲載のS様より嬉しいメールが届きました。
以下、ご紹介いたします。

**********************************************************
先日、去年の夏から完成までの写真が入ったアルバムと、雑誌を受け取らせていただきました。
かれこれ、1年前となりますが、初めて3丁目のモデルハウスへ伺った時のことを思い出し、
大変懐かしく思います。
当時は具体的なイメージもわかず、手探りな状態でしたが、皆様のおかげで非常に満足の行く
家が建ったと思います(良く、家は3回建てないと満足できないと言いますが、おかげさまで
非常に満足できています)。

また、雑誌の記事についても拝見させていただきました。
やはりプロの方に撮っていただくと現実以上の雰囲気を感じさせます。
こちらも記念に残しておきたいと思います。

既に引っ越してから、約3か月が経とうとしていますが、リバティホーム様の皆様のおかげで
非常に住み心地の良い家が出来たと思います。

改めまして、ありがとうございました。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。

**********************************************************

こういった御手紙やメールを頂戴いたしましてスタッフ一同大変感激しております。
S様この度は誠にありがとうございました。今後とも末長いお付き合いを宜しくお願い申し上げます。

e0178935_1255474.jpg
e0178935_1254563.jpg

三浦新一
リバティホーム


「東京の注文住宅」6月号

(2011.07.05)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

今回は6月21日に発刊された「東京の注文住宅」のご紹介です

e0178935_11563229.jpg

リクルート発刊の「東京の注文住宅」夏秋号に今回は文京区のS様と台東区のO様のご協力により掲載させていただきました。注文住宅レポートのページのS様とは22年6月HPのお問合せでご縁を戴き、西小岩3丁目モデルハウスをご覧いただき大変気に入っていただき、「同じものを自分たちの購入していた土地に建築したいという事で、ご用命を戴きました。ありがとうございます。そしてこの度モデルハウス以上の建物が完成致しました。
特にスリット窓とトップライトのリビングの工夫は大変気に入って頂いているようです。

e0178935_11565551.jpg

e0178935_11571936.jpg
また、お住まい拝見レポートのO様とは21年11月の建物見学会にご来場いただき弊社の家づくりにご参考頂きご用命を戴きました。ありがとうございます。。O様は防火地域でのご計画でしたので3階建ての木造耐火建築の工法でご提案をさせて頂きました。外壁はRC打ちっぱなし風のデザインの外壁、ダイニングとリビングの独立スペースとサニタリー収納など・・・アイデアを結集させたマイホームが完成しました。

それぞれの物件の魅力が存分に発揮できた紙面になっています。
ぜひ書店で手にとって見てください。

三浦新一
リバティホーム


資料請求

リバティに行ってみよう!

モデルハウス・ショールーム来店予約

アーカイブ

家づくりについて調べよう!

小冊子プレゼント
お問い合わせ

家づくりの生情報を知ろう!

読まないで家を建てたら、悔しくなる!
→バックナンバーはこちらから