トップページへ戻る 0120952900
小冊子プレゼント 全面リフォーム
0120952900
menu

社長ブログ 3月2014

現場勉強会 構造・断熱編 開催いたしました

(2014.03.31)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

こちらのブログをご覧の皆さまには、だいぶおなじみになって参りましたが、昨日の30日に、現場勉強会の構造・断熱編を開催させて頂きました。

先週からずっと晴天に恵まれ、春の陽気に服装も身軽になってきた矢先に、春の嵐とも呼べるような強い雨と風の吹く日曜日でした。
しかしそんな天気にもかかわらず、18組37名の皆さまにお集まり頂き、大好評のうちに無事終えることが出来ました。
ご参加頂きました皆さま、誠にありがとうございました。

e0178935_20434432.jpg

e0178935_2044117.jpg

大好評の参加予約を頂きました当日は、急きょ2階のリビングに会場を設け、家づくりのポイントとなる「構造部分」や「断熱材」についての勉強会でした。

 中でも人気の高かったのは、断熱材施工の体験会でした。棟梁が施工している時には簡単なようにも見えますが、実際に取り付けてみるのは非常に難しく、皆さま笑顔で断熱材の施工を楽しんでいらっしゃいました。

「断熱材をうまく扱う棟梁の技が素晴らしく、モノだけでない人の手で作る事の大切さがよくわかりました。」とのお客様の声に、参加した監督や棟梁も嬉しさはひとしおです。
次回は5月の下旬ころを予定しておりますが、早期にご予約で埋まってしまう場合もございますので、参加をご希望の方は弊社のメールマガジン等へご登録頂けますとご予約がスムーズなようです。

三浦新一
リバティホーム


永年勤続表彰 プロデュース部田中くん

(2014.03.28)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

私たちリバティホームでは、入社からの勤続年数に応じて「永年勤続表彰」という形で、スタッフの皆さんをお祝いする行事が行われますが、今月はプロデュース部の田中くんが入社から満3年という事で表彰となりました。

e0178935_2040458.jpg

もともと不動産関係の仕事に従事していた彼は、平成23年に弊社の門を叩く事ことになりました。好奇心旺盛で人当たりの良い人柄ですが、お引渡しの際にお客様以上に感動してしまい、男泣きをする機会に何度か遭遇したこともあります。

 しかし家づくりとは人当たりが良いだけではなく、しっかりとお客様をリードし導いてゆける船頭としての働きも必要です。豊富な知識や弊社で培った一つ一つの経験を活かし、さらなる高みを目指して欲しいと期待しております。

 この3年が、5年、10年となり、多くのお客様と共に汗を流し、本物の『プロデューサー』と進化できるよう、頑張ってください。田中くんおめでとう。

三浦新一
リバティホーム


3月度 見学会報告

(2014.03.24)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

いよいよ本格的に春の訪れとなる春分の日である、21日から3日間にかけて、葛飾区鎌倉3丁目の完成現場とモデルハウスにて3月度の見学会が開催されました。

e0178935_20374861.jpg

e0178935_2038721.jpg

少しずつではありますが桜の花も開花し始め、春休みの行楽日和となった三日間でしたが、36組ものお客様にご来場頂く事が出来ました。
ご参加くださいました皆さま、誠にありがとうございました。

 鎌倉3丁目の会場では、吹き抜けのリビングや和モダンアレンジの洋室など、様々な工夫を凝らした完成現場をお借りすることができましたので、ご覧になられた皆さまも驚きの声をあげられていた方も多かったようです。

また、モデルハウス会場の方では、私たちの第2モデルハウスが、オープンして1周年と言う特別な記念でもありましたので、東京ガス様とのタイアップ企画として、温水式床暖房をプレゼントするという大きなイベントも開催されました。

 こちらのキャンペーンも、お陰様であっという間に締切間近となる嬉しい活況に、スタッフも大忙しの三日間でした。

 いよいよ4月からは消費増税もスタートしますが、来月もスタッフ一同元気いっぱいに皆さまと歩む家づくりに邁進して参ります。

三浦新一
リバティホーム


『建築知識・ビルダーズ』に掲載されました

(2014.03.18)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

この度『建築知識・ビルダーズ』という雑誌にて、「いまどきの住宅デザインと間取りがわかる本」という特集の中で、弊社のモデルハウス2棟が8ページにわたってじっくりと取材・検証して頂く機会を得ました。書店にても既に発売となっておりますので、ご覧になられた方もいらっしゃるかもしれません。

e0178935_1047585.jpg

e0178935_10491292.jpg

両モデルハウスの詳細なプランをつぶさにチェックしながら、ふんだんに写真を使って特徴や、工夫の数々を細かく紹介して頂いております。

モデルハウスとは、私たちの経験やアイデアの集大成がたくさん集まった見本市のようなものです。世界にひとつだけの「わたしだけの家」をお客様が想い描かれてゆく中で、窓の配置やサイズ、廊下や玄関の取り方、光や風の取り込み方など、お客様によって参考になるポイントは様々です。

敷地の両脇も後ろも建物に囲まれてしまっているようなケースが多い、江戸川区や葛飾区を始めとした城東地区と呼ばれる地域で、家づくりにお悩みのお客様には、ぜひ一度ご覧になって頂きたいと自信を持ってお勧めできる2棟のモデルハウスです。
また、第2モデルハウスでは今週末から1周年記念キャンペーンもスタートします。

いつでも、お客様のご都合に合わせて内覧する事が可能ですので、弊社ホームページ等より、お気軽に見学のご予約をして頂ければと存じます。

三浦新一
リバティホーム


リクシルビルダーフォーラムに参加して参りました

(2014.03.11)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

先月の末、プロデュース部の斉藤、設計部の粟津、そして私の3人で岡山県の株式会社アイムコラボレーション様へ訪問して来ました。これは株式会社リクシル様主催のビルダーフォーラムへの参加の中で会社訪問する機会を得たものです。

アイムコラボレーション様は、岡山県ではNO.1の注文住宅会社様で、年間で120棟程の建築をされているそうです。男性36名、女性38名という建築会社では珍しく、元気な女性スタッフの多い会社さんでした。

e0178935_10103341.jpg

e0178935_101119.jpg

e0178935_10114050.jpg

アイムコラボレーション様の詳細につきましては、3月号のきずな紙面にて、プロデュース部の斉藤が記事を執筆しておりますので、私の方からは特筆すべき点をいくつかお話させて頂きます。

まず一つ目は、多くの女性スタッフによる細やかな配慮を案内して頂いた随所で確認できたことが素晴らしかったです。お客様の目を引くポップ広告や、様々な趣を持つ展示ブースのしつらえ等に反映されており、男性の目から見てもお客様をお迎えする準備がしっかりと整えられていることに目を引かれました。

次に毎月のイベント内容の豊富さにも驚きました。月に2回開催している新しいお客様向けの見学会イベントに加え、OB様向けにイベントも2か月に1回、そしていつでもOB様が気軽に来社できるように、ちょっとした雑貨ショップまでありました。

いずれにしましても根底にあるのは、お客様の笑顔を心から追及されている姿でした。昨年のキーワードではありませんが、やはりここにも「おもてなし」の精神がしっかり根付いているのだと感じましたし、こうして学んだ良い所は積極的に弊社でも取り組んでゆこうと決意を新たに致しました。

三浦新一
リバティホーム


お施主様の『想い』に触れて

(2014.03.10)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

こちらのブログでもご紹介しましたが、先月の23日にOB様のご協力の元、幸せの家づくり教室「OB様宅訪問 バスツアー」を開催させて頂きました。
そちらでもお話した通り、こういったイベントの成功にはOB様の温かいご支援が源となっていることは間違いありません。家づくりで悩まれた事やご心配だった事、そしてお住まいになられてからの様々な喜びや不安。そういった生の声を今まさに家づくりを検討されている方々に語って頂くのは、これ以上の説得力はないと考えています。

 そういった背景の中、ご協力頂いたOB様(新井様)より『想い』の詰まったお手紙を頂きました。こちらとしては、無理を言ってご協力頂いたところもあったかもしれませんが、快くお引き受け下さり有難い限りでしたのに、こうしたお手紙まで頂戴し本当に感謝の思いでいっぱいです。

『偶然にも、2月23日は私たちが引渡しを受けてちょうど1年目の記念日だったのです。』

 大切なご自宅の初のお誕生日に、こういった弊社のイベントにご協力頂き、偶然の巡り会わせというよりも何か不思議なご縁すら感じさせます。

 家づくりという大きな人生のイベントを通じて出来た大切なご縁を、これからも大切にしてゆこうと思うと共に、今後もリバティホームという暖かく自由な風の吹く住まいを、地域の皆さまに一緒に造っていかなければと心に誓いました。

 新井様、たくさんの想いが詰まったお手紙、誠にありがとうございました。

e0178935_9544886.jpg

三浦新一
リバティホーム


資料請求

リバティに行ってみよう!

モデルハウス・ショールーム来店予約

家づくりについて調べよう!

小冊子プレゼント
お問い合わせ

家づくりの生情報を知ろう!

読まないで家を建てたら、悔しくなる!
→バックナンバーはこちらから