トップページへ戻る 0120952900
小冊子プレゼント 全面リフォーム
0120952900
menu

社長ブログ 4月2014

4月の月間MVPの発表

(2014.04.30)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

弊社では毎月行う全社報告会の中で、「前月に著しい努力や成果があったスタッフを表彰する」という制度があります。部門長の水栓によって何名かノミネートされ、その中で今月はこの人に・・・という形で決定してゆくものです。

皆さまご存じの通り、もともと「MVP」というのは、スポーツの世界(主にプロ野球)で始まった制度と言われており、「most valuable player」つまり、「最優秀選手」を表しています。

そういう意味では、このMVPを決定するというのはなかなか難しいことでもあるのですが、会社のスタッフを表彰することによって会社全体の士気が上がり、「来月こそは自分が!」と、日々の業務に取り組む姿勢とモチベーションが高まってくれることを期待して続けている制度でもあります。

e0178935_13215370.jpg

今回の受賞者は2名。
プロデュース部の笹原係長と、施工部コーディネーターの三島主任でした。
二人とも時間と労を惜しまずお客様との家づくりに邁進してくれました。笹原係長は地道にコツコツとお客様からの「ありがとう」の言葉を集め続け、三島主任は多くのお客様とのコーディネイトのみならず、後輩の育成と指導にも力を注いでくれました。

次回以降もリバティホームの自慢のMVPをご紹介していきたいと思います。

三浦新一
リバティホーム


GW見学会(前半)のご報告

(2014.04.28)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

いよいよ突入しました今年のゴールデンウィークですが、弊社でも前半(4/26,27,29)と後半(5/3,4,5)の二部構成で、GW見学会を開催しております。

今回の見学会ではご来場されたお客様へ向けて、事前に下の写真のように様々な「おもてなし」の準備を進めて参りました。

e0178935_1420481.jpg

e0178935_14202340.jpg

こちらのインテリア館では、キッチン最新設備(ぴぴっとコンロ)を実際に使用して、焼き立てパンやピザのサービスや、お子様用ベビーベッドもご用意してお客様が安心してお打合せできるようなしつらえでのお出迎えです。

まだ前半の二日間が終わったところではございますが、すでに30組近いお客様のご来場と5組のキャンペーンのお申込みを頂き、後半に向けてスタッフ一同ますます張り切っているところです。

今回の見学会の後も、5月の中旬にはOB様宅訪問バスツアーや、シリーズ3回目となる現場勉強会「木工事完成編」も控えておりますので、ぜひこの機会にご見学、ご来場頂けましたらと存じます。

三浦新一
リバティホーム


2015年新卒向け 会社説明会スタート

(2014.04.20)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

本年度の新卒採用の入社式については先日のブログでもご報告させて頂きましたが、来年度(2015年度卒)の新卒採用に向けて、弊社でも会社説明会の開催をスタート致しました。

今後のリバティホームの中長期的な展望と社内の更なる活性化を踏まえ、やはり新しい可能性と魅力を備えた新卒の採用・育成は、弊社にとっても大きな課題のひとつです。
そんな想いの中、リバティホームの家づくりへの想いや地域密着のこだわりなど、私自身の言葉でありのままにお伝えさせて頂き、そこで共鳴・共感してくれる人財と巡り合えるチャンスでもある会社説明会は、毎年私の楽しみでもあります。

e0178935_1028091.jpg

今後の予定としましても、4月28日(月)、5月15日(木)と引き続き継続して参りますので、こちらのブログをご覧になっている学生の方々も、ご興味のある方はエントリーして頂きたいと思います。

リクナビ2015 弊社エントリーページはこちらからどうぞ

株式会社 リバティホーム エントリーページ

三浦新一
リバティホーム


OB様向けイベント お手入れ講座開催

(2014.04.15)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

青空の広がる4月13日の午後より、OB様向けイベントの第1回となる「安心のお住まい お手入れ講座」が弊社インテリア館にて開催されました。

当日は2部構成となっており、前半は(株)リクシル様よりお手入れ講座の専門家をお招きして、水回り設備のお手入れアドバイスのご紹介、そして後半は弊社アフターメンテナンススタッフが中心となり、クロスの補修体験会を中心に進めて参りました。

e0178935_16222376.jpg

e0178935_16224896.jpg

前半部分では、私たち建築スタッフが聞いても「目からうろこ」のような面白いお掃除方法のご紹介に、OB様だけでなく、参加したスタッフもメモに大忙しの濃い内容でした。

そして後半のクロス補修の体験講座では、皆さま慣れない作業に四苦八苦しながらも、ちょっとした補修ならいつでも自分で出来る!と言う程の上達ぶりに、和気あいあいとした楽しいセミナーになったようです。

今後も様々な内容のお手入れ講座を継続していく予定です。
地域に根差した建築ビルダーとして、多くのOB様たちと触れ合う機会を充実させて、益々発展させて参りますので、これからもご期待下さい。
ご参加頂きましたOBの皆さま、誠にありがとうございました。
この場を借りて、御礼申し上げます。

三浦新一
リバティホーム


辞令交付

(2014.04.07)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

4月からの新人事制度の導入に伴い、この度大規模な昇格者の辞令交付を行いました。
写真にある末永次長や伊東次長を始めとして、課長代理職に1名、係長職に7名、主任職に3名と、13名に及ぶ昇格を発表致しました。

※各担当者の詳しい人事状況につきましては、弊社ホームページをご参照ください。

e0178935_16171410.jpg

e0178935_16171411.jpg

今回の新人事制度では、今まで以上に時代に即した形で評価基準を見直すことから始まり、シンプルでありながら業務の実態に見合ったものになるよう、昨年よりプロジェクトを推し進めてきたものでした。

 今回の昇格に関しましては、それぞれが今置かれているポジションに甘んじることなく、常に向上心を持って更なる高みを目指してほしいとの想いも込めて、今日までの努力を評価した結果となっております。

 地域に根差すリバティホームの一員として、今期のスローガンである「チャレンジ精神」や、「一致団結」を軸に、お客様の満足度の追及に励んで欲しいと切望しております。

三浦新一
リバティホーム


家族でディズニーランドへ

(2014.04.05)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

先日中学校3年生になる長女の誕生日という事もあり、子供たちの春休みを利用して家族でディズニーランドに出かけて来ました。
さすがに春休みという事もあって、一日中パークにいましたがアトラクションも5つしか乗る事が出来ませんでした。
 
それでも、ウエスタンリバー鉄道や、ビックサンダーマウンテン。ガジェットのゴーコースター等、たくさんあるアトラクションの中から、パークの地図を頼りにあちこち歩き回り、子供たちにとっても素敵な時間になったようです。ちなみに「カリブの海賊」は子供たちも大変気に入った様子で、2回も体験してしまいました。

 また、時間まで眺めの良い場所を選んで楽しんだパレードは、華やかな音楽に合わせてリズミカルに踊るディズニーキャラクターの数々に、子供と一緒になって楽しみました。

e0178935_16131738.jpg

一日をディズニーランドで満喫した後は、次男が浦安の寮で生活しているので久しぶりに5人でお誕生日会を兼ねた食事をして、リフレッシュの一日が終わりました。
 長女もバスケットボール部のキャプテンとして頑張っておりますが、高校受験に向けて文武両道で頑張って欲しいと願っています。

三浦新一
リバティホーム


入社式

(2014.04.02)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

春の陽射しが心地よい4月に入りました。真新しいスーツに身を包んだ新社会人の皆さんを街でもよく見かけるようになりましたが、リバティホームも4月1日は入社式が行われました。

e0178935_18374084.jpg

e0178935_18385198.jpg

3月に法政大学の経済学部を卒業した宮田裕貴(みやたひろき)くんです。
出社初日となるこの日は、当初緊張した面持ちで参加していましたが、私を始め社員全員からの挨拶と激励の言葉に少しリラックスしたようで、辞令と社章の交付後の挨拶では、元気に新社会人スタートの決意を語ってくれました。

 地域密着のハウスビルダーとしてのきめ細やかさやアットホームな社風等に惹かれて、弊社の門を叩いた宮田くんですが、数か月に及ぶ研修期間を通じて一歩ずつ社会人として成長していってほしいと思います。そうした彼の頑張りが新しい爽やかな風のように社内に吹き渡り、会社全体がまた変化してゆく事も期待しています。

 今後は少しずつ先輩や上長と共に、お客様との商談にも参加して参りますので、御同席させて頂く際には、何卒よろしくお願い致します。

三浦新一
リバティホーム


資料請求

リバティに行ってみよう!

モデルハウス・ショールーム来店予約

アーカイブ

家づくりについて調べよう!

小冊子プレゼント
お問い合わせ

家づくりの生情報を知ろう!

読まないで家を建てたら、悔しくなる!
→バックナンバーはこちらから