トップページへ戻る 0120952900
小冊子プレゼント 全面リフォーム
0120952900
menu

社長ブログ 3月2015

興奮の社内ボウリング大会!

(2015.03.27)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

3月17日の火曜日、社内活性化委員会の主催で「3・17ロイヤルランボー in ヤングボウル」と題して社内ボウリング大会が開催されました。

弊社では社員が自主的に固定費削減や地域密着などの委員会を立ち上げております。その中の一つ、社内活性化委員会が企画・主催する、第一回のボウリング大会です。

当日は41名とほとんどの社員が参加。私も三男を連れての参加です。4人ずつのチームに分けての対抗戦で、年齢や性別によるハンデは一切ありません。真剣勝負です。

大会委員長の開会宣言の後、僭越ながら息子・良太の始球式です。
小さい体をいっぱいにつかって転がした玉がなんとストライク!
e0178935_18211545.jpg

私も負けじと頑張りました。ボウリングは久しぶりでしたが、せっかくの機会です。存分に2ゲームを楽しませて頂きました。ストライクを取っては大はしゃぎ、ガーター取っては大騒ぎと、あっという間の90分でした。

そして閉会式。私はもちろん、チームの全員が良いスコアを出していたこともあり、「もしかして・・・・」と淡い期待を抱いておりましたが、結果はまさかのチーム優勝!!

個人でも一位の粟津の203点には及びませんでしたが、162点で3位と、大変満足のいくものでした。

チームで優勝したから。賞金頂いたから。息子が始球式でストライクを出したから。個人でも三位だったから。あまりに出木すぎです。だから言うわけではありませんが、大変楽しく充実したボウリングでした。
e0178935_1821302.jpg

こうしたイベントを社員みずからが企画できる環境があること。そしてその企画を全社員がサポートして実現すること、忙しい中時間を作って参加して時間を共有することは、とても嬉しく思います。

三浦新一
リバティホーム


第一回2016新卒者用会社説明会開催

(2015.03.25)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

去る3月19日。2016年度新卒採用試験をスタートいたしました。
来年迎える創業50周年、そしてそれ以降の事業を見据え、創造力あふれる新しい力を迎える予定です。

大勢集まった学生さんたちには、会社を知っていただくために用意した資料を見ていただきました。2020年ビジョンから始まり、会社理念、概要、スタッフ、事業紹介、マスコミ対応、会社の特徴、人財育成制度、社員満足への取り組みと、内容の濃いものでした。少し量が多いかもと心配していた面もあるのですが、そこは意欲にあふれた若い頭。貪欲に吸収され、多くの質問を返していただき、とてもよいコミュニケーションをとることができました。

e0178935_11382744.png

長い歴史をもつリバティホームですが、これまでは即戦力になる中途採用を多く行っており、初めての新卒採用は3名を採用した2005年でした。それからしばらく時間を必要として、2012年。そして2014.15.16と三年連続で新卒者を採用させて頂くことになります。

大勢の優秀な学生さんと出会いたいというのが私たちの望みですが、一方でリバティホームを知りたい、学びたいという学生さんたちの強い意志を感じた一日でした。

昨年ただ一人入社した宮田さんは、持ち前の明るさと行動力を生かして現在リフォーム部で活躍しています。

来年は新築・リフォーム部門でのプロデューサーにそれぞれ一人ずつ。そして設計で一人をお迎えしたいと考えています。

次回は4月10日、そして30日。合計で10回ほど開催する予定です。
こちらのブログをご覧になっている学生さんで、リバティホームにご興味をお持ちいただけましたら、ぜひエントリーください。お話ししましょう。
若いパワーに出会えることを楽しみにしています。

三浦新一
リバティホーム


OB様向けイベント 第2回お手入れセミナー

(2015.03.22)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

昨年4月に開催し、大変好評をいただきましたOB様向けイベント「安心のお住まい お手入れセミナー」の第2回を、3月15日の日曜日に本社一階インテリア館で開催致しました。

当日は2部構成となっており、前半は(株)LIXIL様から講師をお招きして、水回りの掃除方法などを。後半は弊社アフターメンテナンス担当の篠原からクロスの修復や地震に備えた家具の補強方法などをご紹介させて頂きました。

e0178935_9415975.jpg

水回りのお手入れでは歯ブラシの角度を曲げて便利に使う方法や、ストッキングを使った思いもよらぬ便利な掃除方法などを紹介して頂きました。

これにはOBの皆様はもちろん、横で聞いていたスタッフも「おー」の声。掃除もアイディア次第で楽しくなりそうですね。

e0178935_942773.jpg

後半のクロスの修繕方法では、ボンドとローラーを使っての実演です。最初に篠原から実演させて頂きますと、さすがに職人の技。修復箇所もわからなくなるほどです。それを手本にOB様もトライしますが四苦八苦です。「うまくいかなーい」「お、完璧!」など、様々な声が飛び交い、和気あいあいの修復体験となりました。

こまめな適切なお手入れが、長く快適に暮らせるお住まいの秘訣の一つとも思います。
お集まりいただいた6組13名のOB様も、時には真剣に、時には笑いもありで、なごやかな二時間のセミナーとなりました。

三浦新一
リバティホーム


省令準耐火を知る

(2015.03.19)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

日経BP社制作の「省令準耐火を知る」というDVD講座に、リバティホームの施工現場が採用されました。
e0178935_18425937.jpg
耐火構造のポイントを詳しく解説するDVD。弊社の実際の工事現場で、バルコニーの防水工事と照明器具の取り付けの工程を撮影して頂きました。
実際にベテランの大工さん、職人さんたちが手際よく作業をする様子は、やはり映像ならではの臨場感がたっぷりです。

省令準耐火構造の住宅の特徴は、「外部からの延焼防止」、「各室防火」、「他室への延焼遅延」があり、非常に複雑な工法になります。

日経BP社が法人向けに作る映像は業界でも評判の高いもので、その動画に採用して頂けたことは弊社にも大きな自信につながっております。

これも長年木造にこだわり、かつ耐火構造に真摯に取り組んできたことを日経BP社様に評価して頂けたのだと思っております。

映像作品自体は同業者・法人向けのものですので実際に皆様にご覧いただく機会の少ないのがとても残念です。しかし、弊社は多くの現場で「現場公開宣言」を行っており、随時施工中の現場をご覧いただくことが可能です。お気軽に足を運んで頂けますと幸いです。
三浦新一
リバティホーム


群馬県高崎市のミタカ工房様に視察に行ってきました

(2015.03.14)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

弊社のリフォーム部が江戸川ショールーム(旧家づくり体験工房)に移動となり、チーム全員が移動して早くも一ヶ月半が過ぎました。今後は展示している設備商材も随時入れ替えを進め、今まで以上に地域のリフォーム専門店として特化していこうとするまさに過渡期となっております。

そうした中、ちょうど一ヶ月ほど前のお話になりますが、私とリフォームチームの3名にて、群馬県高崎市を中心にご活躍されているミタカ工房様に視察に行って参りましたので、こちらでご報告をさせて頂きます。

e0178935_1143141.jpg

e0178935_11432773.jpg

もともとは、弊社と同じように注文住宅事業や不動産事業を中心に営んでいらっしゃったとの事ですが、リフォーム専門店として特化したショールームのオープンに伴って、急成長された会社です。

『自社の1番作りに全力を傾けること』に徹底して注力し、30万人商圏である高崎市に市場を絞り、この商圏内で1番になるのだという強い意志と実行力でそれを成し遂げたのだと、講演の中で北屋敷社長はお話されていました。

その社長の想いがショールームの随所に活かされ、そこで働くスタッフの一人ひとりにも強く影響した結果、商材ひとつの見せ方やポップの全てに至るまで様々な工夫が為されており、同行した弊社スタッフもミタカ工房様のお話に熱心に耳を傾け、時に質問し、お客様へのユーザービリティの向上を誓う一日となりました。

やはりご活躍されている企業様は、お客様から支持される理由・支持されるための努力を・着実に進めているのだと感じましたし、これをいかに自社に落とし込んでゆくか、江戸川区・葛飾区という地域の皆さまにどうやって還元してゆくか、私たちリバティホームが歩む道筋のひとつが見えたような一日となったのです。

三浦新一
リバティホーム


また一人、二級建築士が誕生しました

(2015.03.08)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

また今日も嬉しいご報告があります。弊社施工監督の一人、早坂雄二さんが毎年の合格率20%前後の大変狭き門である二級建築士に合格したのです。

早坂さんは入社して12年。現場監督一筋で20年ほどのキャリアをもつ、社内や大工さんからもとても信頼の厚い、わが社の自慢の社員の一人です。

弊社では社員に資格取得を奨励、補助しております。資格を取ることによる社員の業務範囲の拡大、そしてもちろんお客様へより安心していただけることにつながると考えているからです。

e0178935_1510527.jpg忙しい業務の合間に時間を作っての試験勉強は、さぞ大変なご苦労だったことでしょう。そして本人はもちろん、ご家族のサポートがあったことも忘れてはいけません。

早坂さんからは「資格取得で得た知識を現場に生かして今後もお客様のために、よりよい住まいづくりを邁進していきます」と大変心強いコメントを頂きました。

こうして社員を表彰する機会は多いのです。そのたびに私は社員に恵まれていることに感謝するとともに、彼らがよりよい仕事ができるように、経営を頑張らねばと身を引き締めるのです。

これで弊社は一級建築士が1名。二級建築士が5名となりました。今後も安心の施工体制を実現するリバティホームにご期待ください。

三浦新一
リバティホーム


TOTOリフォーム相談会

(2015.03.02)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

2月の28〜3月1日の二日間にわたり、TOTOさんのご協力を頂き江戸川区葛西のTOTO江戸川ショールームで「春のリフォーム祭」を開催いたしました。
お陰様で二日間に40組もの大勢のお客様にご来場いただき、リフォーム部員総出はもちろん、弊社一級建築士の粟津も接客させていただくなど、てんやわんやの二日間となったのです。

e0178935_1934941.jpg

e0178935_1931893.jpg

e0178935_1922031.jpg

今回は準備させていただいた「キッチン・バス・洗面台・トイレ」をまとめた「水回りリフォーム4点セット」や、外壁や屋根などの大型案件のご相談が多くを占めました。
それも将来的なことのご相談ではなく、「早くリフォームしたい」との思いでご来場された方が多くみられました。
また「省エネ住宅ポイントはどのくらい使えるのか?」といった鋭いご質問をされるお客様の姿も目立ちました。お客様も本当によく勉強されていると感じます。

来年50年を迎えるリバティホームは、お陰様で多くの業者様にお世話になっております。商品の仕入れなどにもお力になっていただき、皆様へ安定したサービスをお届けすることが可能になっております。
お陰様でイベント終了後の翌日から、リフォーム部員は各地を慌ただしく飛び回っておりますが、この時節、忙しいことは本当にありがたいことでございます。

今後もTOTO様やLIXIL様のご協力を頂きながら、様々なイベントを開催してまいりたいと思います。よろしくお願いいたします

三浦新一
リバティホーム


資料請求

リバティに行ってみよう!

モデルハウス・ショールーム来店予約

アーカイブ

家づくりについて調べよう!

小冊子プレゼント
お問い合わせ

家づくりの生情報を知ろう!

読まないで家を建てたら、悔しくなる!
→バックナンバーはこちらから