トップページへ戻る 0120952900
小冊子プレゼント 全面リフォーム
0120952900
menu

完成見学会 2013年2月

≪2月度見学会おかげさまで盛況のうちに終了しました。≫

今月の見学会は16日(土)17日(日)と二日間に渡り3会場で完成見学会を開催いたしました。
おかげさまで大盛況のうちに無事終了を迎えることができました。
ご協力くださいましたお施主様、またご来場頂いた皆様には、心より御礼申し上げます。

自由設計のリバティホーム(木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店-江戸川区・葛飾区):完成見学会

西小岩会場は、最近特にお問合せの多い『二世帯住宅』の会場という事もありまして、すでにご契約されているお客様も「現場を見てみたい!」と足をお運びくださり、常時お客様の絶えない二日間となりました。
また、足立区中川会場にいらしたお客様の中には、そのまま第2モデルハウスまで足を運んで頂いた方もいらっしゃいました。
家づくりに対して少し不安になっていらっしゃったお客様もいらっしゃいましたが、気がつけば夕闇が広がるまでスタッフと様々なお話をする中で、「なんだか家づくりがとても楽しくなってきて、わくわくしてきました。ありがとうございました。」と笑顔でご帰宅されたという嬉しい出来事もございました。
家づくりも人と人との“出会い”が大切なのだと感じています。
一期一会の出会いに「我が家の気持ちで家づくり」のお手伝いをスタッフ一同、真心を込めて来月も頑張ります!


自由設計のリバティホーム(木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店-江戸川区・葛飾区):完成見学会開催
2013年2月16日()・17日()の2日間、
下記3会場にて完成見学会を開催します。
ご家族様お誘い合わせの上、ぜひご来場くださいませ。

開催概要

[:ダイヤ:]開催日時
2013年2月16日()・17日(
AM10:30~PM5:00(雨天決行)
[:ダイヤ:]会場

[完成見学会] 中川1丁目会場(アリオ亀有近く)
東京都足立区中川1‐15‐8詳しくはこちら
[完成見学会] 西小岩3丁目会場
東京都江戸川区西小岩3-21-3詳しくはこちら
[完成見学会] 第二モデルハウス会場(当社事務所近く)
東京都江戸川区西小岩3-12-17詳しくはこちら


消費税もローン減税も!家づくりの疑問

2013年2月度見学会チラシ:おもて中川会場
「見学会チラシ」おもて高砂会場
2013年2月度見学会チラシ:おもて西小岩会場
「見学会チラシ」おもて西小岩会場
2013年2月度見学会チラシ:うら第二モデルハウス
「見学会チラシ」うら

【チラシ】画像をクリックして拡大でご覧下さい。

【完成見学会】 中川1丁目会場  足立区中川1-15-8
想像を超える理想の我が家が完成!
・敷地面積:36.7坪 ・延べ床面積:30.9坪 
たくさんのこだわりのつまった我が家をご紹介

広い土間広い土間は当初からのこだわりでした
土間にベンチを置いて、のんびりと外を眺めたり、奥様の趣味でもある『陶芸』の作品展示スペースとしても活用したいですね。
階段も広々空間の演出階段も広々空間の演出に利用しました
どうしても狭苦しいイメージになりがちな階段を、格子を使って、メーターモジュールを採用した為吹き抜けのような広い空間になりました。
広々バルコニー広々バルコニーは視線対策もばっちり!
お部屋からのつながりを重視して、約6帖もの大きなバルコニーにしました。正面のアパートからの視線対策にもなっているので安心です。

お施主様からのお声

着工式での思い出の1枚監督さんや大工さんが「ここはこうした方がいい!」と、一生懸命に話し合って考えて下さっている姿がとても印象的で、打合せを重ねる度に、こちらからのたくさんの要望にひとつひとつ丁寧に応えて下さったスタッフの皆様のおかげで、私たちの想像を超える理想のマイホームになりました。今回の計画では、おじいちゃんの大切な家を建替えるにあたり、太い小屋梁をそのまま新しい家に移築できたことも本当に嬉しく思っています。
こだわった無垢の床も、何度も悩んだ洗面ボウルも、全てが楽しかった家づくりの思い出になっています。
私たちもたくさんの現場をリバティさんに見せて頂きましたので、ぜひ皆様も家づくりのご参考にしてください。


※詳しくはチラシをご覧下さい。
[:○:]担当スタッフより一言

木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店のリバティホーム:伊東和彦

展示場のモデルハウスとは違う実物大の
リバティーホームを是非実際の現場でご確認ください。
プロデュース部 伊東和彦

木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店のリバティホーム:田中暢輔

今回の住宅は、外観、間取り、設備等、たくさんのこだわりが詰まっています。
是非是非、お越しください。
プロデュース部 田中暢輔

木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店のリバティホーム:金森裕亮

この度の完成現場は足立区中川です。
ぜひ、皆様の家づくりのご参考にして下さい。 
プロデュース部 金森裕亮

【完成見学会】 西小岩3丁目会場  江戸川区西小岩3-21-3
家族みんなの不安をひとつずつ解消しハッピーな二世帯住宅
・敷地面積:23.3坪 ・延べ床面積:42.3坪 
どうする?2世帯住宅

棟梁、職人さんとの顔合わせ着工式での一枚間取りが希望通りにできるかな?
資金計画は予算内に収まるかな?
二世帯間のプライバシーはどうする?
水まわりの位置と階下の音は?
玄関は一ヶ所?それとも別々?
キッチンは嗜好が違うので分ける?
1階の採光の工夫は?
物干しやゴミの考え方は?
私達家族もとても悩み、考えました。どちらかの世帯だけが良くて、どちらかの世帯に不満があった場合、きっと一緒に住むことになっても良好な関係は成り立たないと思ったのです。お互いの世帯が完成まで思いをきちんと伝え合い、納得し、計画されることをお勧めします。我が家はたくさんの不安をひとつずつ打ち合せの中で解決し、楽しく住まえる様、話し合いました。これから二世帯を希望される方には我が家を参考にしていただきたいです。
見どころ紹介

西と南の採光を採り入れる工夫をしました。1Fも2Fも太陽がいっぱい

リビングと和室

お客様がとても多いのでリビングと和室が一体化できる様、空間の広がりをつくりました。

仕事場とキッチンの動線、キッチンから和室への動線を工夫しました。
※詳しくはチラシをご覧下さい。
[:○:]担当スタッフより一言

木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店のリバティホーム:斉藤良子

プロデュース部 斉藤良子

木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店のリバティホーム:笹原宣一

アイデアいっぱいの完成現場へぜひご来場ください。
プロデュース部 笹原宣一

木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店のリバティホーム:福田真巳

家族が集うリビングだからこぞ、ゆったりと出来る空間になっています。
是非会場にてご覧ください。
プロデュース部 福田真巳

木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店のリバティホーム:中村栄君

日に日に、暖かくなってきます。
散歩がてら来場されてはいかがでしょうか?
皆様の来場、心よりお待ちしております。
プロデュース部 中村栄君

【完成見学会】 第二モデルハウス  江戸川区西小岩3-12-17
concept~空間を感じ、空間を楽しむ。そして空間に遊ぶ
・敷地面積:29.6坪 ・延べ床面積:30.1坪 


『空間』というキーワードに沿った様々なご提案がつまったモデルハウスです。
土地の大きさや形に捉われることなく、立体的な空間の活用方法をふんだんに取り込みながら、メインコンセプトである「空間を感じ、空間を楽しむ。そして空間を遊ぶ」工夫がいっぱいです。
そんなアイデア満載のモデルハウスを、家づくりを考える全ての方々へお届けします。

ご来場されたお客様の声

「3方囲まれていても、こんなに明るいお部屋が出来るなんてすごい!」
「吹抜けが欲しかったので、イメージがぴったりでした」
キッチンが明るくて羨ましいです。うちも2階にします」
※詳しくはチラシをご覧下さい。
[:○:]担当スタッフより一言

木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店のリバティホーム:伊東正剛

新モデルハウスがオープンして早1ヶ月!!
数多くの方々が来場して頂きました。
きっと家づくりの参考にして頂けると思っております。
お待ちしております。
プロデュース部 伊東正剛

木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店のリバティホーム:坂間保法

ぜひお気軽にご来場ください。
楽しめるようにご案内いたします。
プロデュース部 坂間保法

木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店のリバティホーム:河野 令

1月12日にオープンしたばかりの新モデルハウスです。
2階建てにプラスして固定階段のロフトや吹き抜け天井などなど、
空間の広がりを楽しんで頂ける事、間違いなしです。
是非、遊びに来てください。心よりお待ちしております。
プロデュース部 河野 令

第一 モデルハウス

第一 モデルハウス

『風と光と自然を遊ぶ』というコンセプトで、
完成以来多くの皆さまの家づくりを応援してきた3階建ての“第1モデルハウス”。
収納や演出の工夫など、“第2モデルハウス”と見比べると新たな発見も。
都内で建築を計画されるなら、まずはこの2棟を見て頂きたいと思います。
家づくりの役に立つヒントが、ここに必ずあります。

イベントについてのご質問はお気軽に!

リバティに行ってみよう!

モデルハウス・ショールーム来店予約

イベントカレンダー

家づくりについて調べよう!

小冊子プレゼント
お問い合わせ

家づくりの生情報を知ろう!

読まないで家を建てたら、悔しくなる!
→バックナンバーはこちらから