トップページへ戻る 0120952900
小冊子プレゼント 全面リフォーム
0120952900
menu

きずな 2012年4月

(2012.04.10)


「まるで大きな住宅展示場に来ているような感覚になりますよね?」
少し前に、ここ篠崎地区で家づくりの計画をされているお客様からお聞きした言葉です。前回に引き続き、区画整理も終盤に差し掛かっている篠崎駅東部地区を歩きながら、そんなお話を思い出しました。
およそ20.5ヘクタール(約62,000坪!)という広大な土地を、計画決定から40年以上を経て街が生まれ変わろうとしているのです。
数年前には歩道も無かった通りにきれいな石畳の歩道が並び、少し歩くだけでも随分と公園が増えた事に気づきました。
昔からお住まいだった方々からも、「ここは駅にも近いし、買い物も便利だから離れたくないんですよ」というお話をよくお聞きしましたが、新しく二世帯住宅等でお住まいになる方も多いのか、小さなお子様を連れたママさんたちがお散歩をしている姿に、新しくなりつつある街並みと共に、そこに住まわれる方々からも元気な躍動感を感じた取材となりました。
4月いっぱいで下の写真の整地工事も終わる予定となっており、いよいよ5月からは弊社でも2組のお客様の工事が始まろうとしています。
ぜひ皆さまにも私たち自慢の大工と素敵な家づくりの工夫の数々を、現地でご紹介させて頂きたいと思います。
都営新宿線 篠崎駅前の風景(H24年3月撮影) 工事が進む東篠崎地区 区画整理

弊社の専属大工となって約13年になります。棟数で言うと約30棟以上の実績があります。
口数は少ない方ですが、他の大工さんの見本となる位「現場きれい」を徹底してくれています。また、今期から始まった「棟梁部会」の会長を務めますので今後の更なる活躍が期待されます。



1952年創業以来、屋根及び外壁の住宅外装工事を一貫して行なっています。
現場では大工さんとコミュニケーションを取りながら、一丸となって安全かつ丁寧な施工をしてくれています。また、非常に協力体制の良い会社で弊社の取組みや活動に対しても積極的に参加してくれています。




1月22日にオープンしたばかりの小岩図書館を訪問して来ました。
区内に12館ある図書館の中でも最も長い歴史のある小岩図書館は設置されてから65年に亘り区民に親しまれて来ております。
場所の移転などを含めて前身の東小岩6丁目にあった図書館(小岩警察署近く)は3代目でしたが老朽化したので小岩小学校並びの当所に新築移転(鉄筋4階建)し4代目としてリニューアルオープンとなりました。


3月にしては少し肌寒い日曜日、私たちは両国の清澄通りから浅草通りまで車で進み、それから徒歩で5月22日にオープンを控えた「東京スカイツリー」を見上げながら、どこか懐かしい空気のある、墨田区業平の街並みをぶらりと歩いてみました。
京成線ご利用の方は浅草方面行きに乗車し押上で下車すると目の前に「スカイツリー」がそびえています。
JR線ご利用の方は錦糸町駅下車、都営バスに乗り押上で降りてください。
レンガ敷きの歩道から見上げると、場所によっては小岩からでも見る事の出来るスカイツリーが、頂上の方は雨に煙って見えない程の高さでこちらを見下ろしていて、威風堂々たるその姿にしばし圧倒され、思わずため息が漏れるほどです。

押上駅のA2・B1・B2出口から徒歩3分程の所に、木製の看板とのれんを見つけ、早速お邪魔してみる事に。
この地域の商店会が地域ボランティアの皆さんで運営されているという「お休み処 おしなりくんの家」に到着です。
そこで運良くおしなり商店街振興組合の理事長をされている金澤様とお会いする事が出来、色々とお話をお伺いする事も出来ました。
地元の5商店会が中心となって地域の活性化と街歩きの方々の休憩所として設立された事、お茶やお水は無料でご提供され、何よりまち歩きを楽しまれる方々にトイレも無料で使えるような施設を作りたかったとの温かいお気持ちに触れ、下町の人情味溢れる商店会の想いに心打たれました。
ストラップやお土産も数多くあり、可愛いキャラクターの笑顔にも癒された1日となりました。

三浦 新一


資料請求

リバティに行ってみよう!

モデルハウス・ショールーム来店予約

家づくりについて調べよう!

小冊子プレゼント
お問い合わせ

家づくりの生情報を知ろう!

読まないで家を建てたら、悔しくなる!
→バックナンバーはこちらから