トップページへ戻る 0120952900
小冊子プレゼント 全面リフォーム
0120952900
menu

年間100冊への道【1~4冊目】

(2017.01.17)

2017年 初ブログとなります、きくちです。

1月号のきずなに、(ついうっかり) 書いてしまったのですが、

今年の目標として、年間100冊の読破を目標としました!

 

本当に大丈夫でしょうか!?

(でも、月に10冊弱ですから、なんとかなるかなぁ・・・)

 

そんな訳で、1冊目。

私自身の、人生で最も大好きな本のベスト3に入るこちら。

 

 

 

 

 

 

 

デール・カーネギー 『人を動かす』です。

新卒の頃に先輩に薦められ、けれど上から目線のタイトルが好きになれずw

2~3年過ぎた頃に読んだ記憶があります。当事はもっと大きな本でしたね。

 

内容はあまりにも有名すぎて、わざわざご紹介するまでもないとは思いますが、

40過ぎてあらためて読んでみても、やっぱり面白かったです。新しい気付きの宝庫です。

毎年、年初にでも読み直すなんて読み方も面白いかもしれませんね。

 

今月は今日までで、4冊の本が読み終わりました。

1、デール・カーネギー 『人を動かす』

 

2、伊坂幸太郎    『ゴールデンスランバー』

映画にもなっているのでご存知の方もいますか?堺雅人さん主演でしたね。

伊坂さんも大好きな作家さんです。映像化もたくさんされてますよね。

 

3、阿部勇樹     『泣いた日』

大好きな浦和レッズの22番 あべちゃんです。今年もがんがん埼玉スタジアム

行くぞ!って思いました。泣けます。

 

4、アレン・カー    『禁煙セラピー』

読むだけで禁煙できると評判の本。今年は禁煙にも挑戦しています!

 

今思えば、「100冊への道」ではなく、「スィーツ100店舗制覇!」の方が良かったかも。

(あ、内海さんや須賀川さんとかぶるからだめかw)

 

ではまた ^^/

きくち

 

 

 

 


資料請求
関連記事