トップページへ戻る 0120952900
小冊子プレゼント 全面リフォーム
0120952900
menu

敷地12坪 3階建て 区画整理地に映える狭小住宅:江戸川区西瑞江H様邸

限られた敷地で、どうやって工夫すれば収納豊富な住宅になるのか
数々の工夫を凝らした敷地12坪に建てられた3階建て狭小住宅
コンセプト

敷地が12坪以下となると、建ぺい率60%でしたので、1フロアが約7坪になります。ですから無駄を限界まで省きながら、収納を豊富にした余裕のある住宅のご提案を目指しました。

外観

外観

区画整理ということもあって、お隣はまだこの時期では建築中でした。一足お先に完成、といったところでしょうか。(写真:右)
注目のポイントは玄関を入ると框(かまち)に式台を設けて上がりやすいホールにしてある事。(写真:左下)
そして玄関わきにはシューズクロークも設置。普段はクロークにドアがあるので閉めておけるのも便利ですよね。
たっぷり収納できますので、ご家族みんなの靴もすっきり片付きます。(写真:右下)


框シューズクローク

1階洋室と洗面所

1階洋室洗面所
 

1階と言えども大きな開口(サッシ)を設置した洋間は明るいお部屋になりました。(写真:上)
また洗面所に造り付けの棚を造るスペースを取ったのも、住んでから重宝しそうな便利なスペースですね。(写真:右)


2階 LDK

キッチン

キッチンにはパントリー(食品庫)も設置しました。下部が空いているのはそこにキッチン用のゴミ箱を設置できるようにするため。カップボードの高級なセットを購入しなくても、このように工夫次第で「自分らしさ」を演出できるのがリバティホームの注文住宅です。(写真:左下)

リビングパントリー(食品庫)

3階

ウォークインクローゼット書斎

3階の洋間には、大きなウォークインクローゼットと、通路のようなスペースを上手に利用したPCカウンターのミニ書斎スペースも完成。廊下側の壁面には本棚を造りつけました。こうした工夫の数々こそが、敷地を活かしきる上手な利用法だと思いませんか?


 



 

物件概要
  敷地面積/11.79坪(39.0m2
  建蔽率/60%
  容積率/200%
  その他/第1種住居地域
  1階床面積/7.07坪(23.38m2
  2階床面積/7.07坪(23.38m2
  3階床面積/6.54坪(21.63m2
  延床面積/21.71坪(71.79m2
施工例一覧 資料請求

リバティに行ってみよう!

モデルハウス・ショールーム来店予約

家づくりについて調べよう!

小冊子プレゼント
お問い合わせ

家づくりの生情報を知ろう!

読まないで家を建てたら、悔しくなる!
→バックナンバーはこちらから