トップページへ戻る 0120952900
小冊子プレゼント 全面リフォーム
0120952900
menu

スタッフ紹介

リバティホームの棟梁たちが大切にしていること
スローガン

「わが家の気持ちで家づくり」

顔写真をクリックすると自己紹介をご覧いただけます。


自由設計のリバティホーム:木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店(東京都江戸川区・葛飾区):篠原 和夫
 篠原 和夫

(グラスウール充填断熱施工マイスター)

栃木県出身です。栃木市で修行を積み、25歳から亀戸の大島にずっと住んでいます。私は大工という職業柄、工務店・建築会社など、今迄10社位に勤めた経験がありますが、この会社に来てしっかりした梁など充分に使った構造に安心して働いていられます。
お客様に満足して頂ける家づくりを心掛けています。

自由設計のリバティホーム:木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店(東京都江戸川区・葛飾区):中三川 紀教
 中三川 紀教

(グラスウール充填断熱施工マイスター)

もう何年も前の話ですが、立石の現場を担当させて頂いた時に、近隣の方から現場周辺の方たちとのお付き合いや仕事の丁寧さをお褒め頂き、「私の家をあなたに建てて欲しい」と会社にお申し込みに来て頂いた事が嬉しくて忘れられません。私たちの仕事でお施主様に喜んで頂けるのが最大の喜びです。宜しくお願い致します。

自由設計のリバティホーム:木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店(東京都江戸川区・葛飾区):張替 健男
 張替 健男

(グラスウール充填断熱施工マイスター)

私を可愛がってくれていた祖父が私の小さい頃得意の腕前で本立てや腰掛など色々作ってくれました。それが三代目の大工になるきっかけになった様な気がします。
祖父や父に負けない腕前になり、お客様に喜んで頂ける仕事をしていこうと毎日精進しております。どうぞ宜しくお願い致します。

自由設計のリバティホーム:木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店(東京都江戸川区・葛飾区):佐藤 守
 佐藤 守

(グラスウール充填断熱施工マイスター)

私は会社の本事務所から徒歩数分の所で育ちました。ですから当社に対する親近感が大きいです。今年は細田4丁目の仕事をさせて頂きましたが子供の頃の庭みたいな場所でしたので今大工として建主様に木工事を任せて頂ける感激で胸が熱くなりました。
私は話し好きなので建主様とお話出来るのが大好きです。どうぞお気軽に声を掛けて下さい。今後ともよろしくお願い致します。

自由設計のリバティホーム:木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店(東京都江戸川区・葛飾区):小宮 宏
 小宮 宏

(グラスウール充填断熱施工マイスター)

私の家は、建築一家と言いますか父親も弟も大工職です。江東区大島の出身で大工修行も父親と共に歩んできました。
当社専属大工になる前は、新築・リフォーム共に経験を積み、必要に応じては基礎工事・足場掛けもやってきましたので守備範囲は広い方かと思います。
お客様に喜んでいただける仕事を心がけています。

自由設計のリバティホーム:木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店(東京都江戸川区・葛飾区):小宮 隆
 小宮 隆

(グラスウール充填断熱施工マイスター)

私は高校の建築科を出てから南砂町の工務店に13年勤め、その後、兄の勤める当社に入りました。兄弟力を合わせて同じ現場で良い家づくりに力を注いでいます。
自分のモットーは家庭では妻と子供達を大事に!仕事では元気に!真面目に!楽しくです!

自由設計のリバティホーム:木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店(東京都江戸川区・葛飾区):飯田 俊夫
 飯田 俊夫

(グラスウール充填断熱施工マイスター)

大工になるために生まれてきた様な人生ですが迷いも悔いもありません。この仕事を通してお施主様にお喜び頂く事が最大の喜びです。何十年も前の事ですが自分が建てている現場の隣がリバティホームの現場でした。良い材料で造りもしっかりしているのを見て、いずれはこの会社に縁があったら移りたい気持ちがありました。
初心忘れずに頑張りますので宜しくお願い致します。

自由設計のリバティホーム:木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店(東京都江戸川区・葛飾区):山崎 国広
 山﨑 国広

(グラスウール充填断熱施工マイスター)

家族に大工が居た訳では無いのですが、中学を出る頃に将来のためには何か技術を身に付けた方が良いと思い職業訓練校の建築科に入りました。その後、近くの工務店に見習いで入ってそこで一人前になりました。その後、江戸川区東小岩の親戚の工務店に永年勤めて、住宅・店舗・鉄骨と経験を重ねました。
今はこの会社一筋で建主様にお喜びいただけるように一生懸命やっています。宜しくお願い致します。

自由設計のリバティホーム:木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店(東京都江戸川区・葛飾区):山崎 慎也
 山﨑 慎也

(グラスウール充填断熱施工マイスター)

私の父が大工でその影響で小さい頃から木造住宅を見て育ちました。ですから、木の温もりある家が好きで、自宅もリバティホームで建てさせて頂きました。
当社で父と力を合わせて温もりある家をつくっていこうと思っております。宜しくお願いします。

自由設計のリバティホーム:木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店(東京都江戸川区・葛飾区):大関 秀夫
 大関 秀夫

(グラスウール充填断熱施工マイスター)

私は当社の責任者と高校の建築科の同級生で学生時代からお互いの家を行き来する仲でした。横浜の工務店に勤めて居りましたら、堅い仕事をしてくれる大工が欲しいので来てくれないかと誘われてそれ以来この会社の仕事をしております。
会社の方針も堅い仕事をするという事で一致しておりますので仕事がやり易く、一生懸命建主様に喜んで頂ける家づくりに励んでいます。どうぞ宜しくお願い致します。

自由設計のリバティホーム:木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店(東京都江戸川区・葛飾区):湊 幹夫
 湊 幹夫

(グラスウール充填断熱施工マイスター)

完成したての家に建主様にお出でいただいて、会社の担当者と工事に携わった職人一同立会いで完成御引渡し式を全棟行っておりますが、その時「大工さんがとても良くやってくれました」とお褒め頂く事があります。その時が大工になって良かったとつくづく思う瞬間です。
今後もお客様ご満足の為一生懸命頑張ります。宜しくお願い致します。

自由設計のリバティホーム:木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店(東京都江戸川区・葛飾区):湊 義隆
 湊 義隆

(グラスウール充填断熱施工マイスター)

小さい頃から親父の仕事ぶりを見ていて、いつか親父の下で仕事をしたいと思い、今、修行中です。
いつか、皆さんのお役に立てる一人前の大工になって、お客様に喜んでもらえるような、家づくりをしていきたいと思います。宜しくお願いします。

自由設計のリバティホーム:木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店(東京都江戸川区・葛飾区):林 司
 林 司

(グラスウール充填断熱施工マイスター)

鎌ヶ谷市在住です。父親も大工でしたので迷わず私も大工の道を選びました。
先日お施主様とお話をしながら、棚を造作して取りつけたところ、本当に喜んでくださいました。
カウンターの余った材料で、足を乗せる子棚を付けたり。お施主様が喜んで頂けるのが、私自身の喜びなんです。

自由設計のリバティホーム:木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店(東京都江戸川区・葛飾区):岩本龍一
 岩本 龍一

(グラスウール充填断熱施工マイスター)

父が大工で幼いころから現場によく連れて行ってもらっていました。その影響もあり、大工になりたいと思いました。今までは注文住宅もすこしやっていましたが、建売物件を多くやっていましたので、リバティホームに入って、“カタイ”というイメージを受けました。お施主様とのつながりが強く、お顔が見えるというのもやりがいにつながります。「我が家の気持ちで家づくり」を実践していきたいと思います。

自由設計のリバティホーム:木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店(東京都江戸川区・葛飾区):山崎 常夫
 山﨑 常夫

(グラスウール充填断熱施工マイスター)

当社の協力業者(山崎電気 代表)であります、兄の紹介により、お世話になることとなりました。当社の住宅建築業務に対する誠心、誠意、誠実さに感銘いたしました。
職歴40年近いですが、当社にて「我が家の気持ちで家づくり」を心に末永く頑張っていきたいです。宜しくお願いします。

自由設計のリバティホーム:木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店(東京都江戸川区・葛飾区):佐々木 勝久
 佐々木 勝久

(グラスウール充填断熱施工マイスター)

東北の岩手で生まれました。施工部の西川さんと同じ町なんですよ。親父が大工だったので自然と大工の道を選びました。木造の在来工法一筋でやってきましたが、リバティホームでは在来工法の耐火建築物の施工も可能なので、勉強になります。建売とは違うお施主様のことを考えた「しっかりとした家を造りたい」と思っています。大工というと話し掛けづらいイメージがあると思いますが、お気軽にお声かけください。宜しくお願いします。

自由設計のリバティホーム:木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店(東京都江戸川区・葛飾区):沼田 義一
 沼田 義一

(ガス溶接技能講習修了証、アーク溶接特別教育修了証、
グラスウール充填断熱施工マイスター)

葛飾区の堀切出身です。すぐ近くの大関大工の紹介がきっかけでリバティホームで働くことになりました。沼田家は大工一族で私の祖父、父と私で3代目です。注文住宅、特に数寄屋建築をメインにやってきましたので和室の経験も豊富です。18歳で大工になり、もう30年以上になります。気を付けていることは私共の携わる大工工事の期間は2~3カ月ですが、お施主様にとっては一生のことですから誠心誠意込めて仕事に取り組んでいます。

自由設計のリバティホーム:木造住宅・二世帯住宅の建て替え工務店(東京都江戸川区・葛飾区):黒田 裕一
 黒田 裕一

(グラスウール充填断熱施工マイスター)

大工の仕事をしていて、一番やりがいを感じるのはやはり、お施主様に「ありがとう」のお言葉を頂いた時です。
大工の仕事は1つの現場で数か月を過ごすので、木工事が終わりに近づくと少しさみしい気持ちになる時もありますが、現場に来られた時には、遠慮なくお声をお掛け下さい。

リバティに行ってみよう!

モデルハウス・ショールーム来店予約

家づくりについて調べよう!

小冊子プレゼント
お問い合わせ

家づくりの生情報を知ろう!

読まないで家を建てたら、悔しくなる!
→バックナンバーはこちらから