トップページへ戻る 0120952900
小冊子プレゼント 全面リフォーム
0120952900
menu

敷地16.5坪 太陽光発電仕様の茶室付き3階建て狭小住宅 江東区南砂H様邸

狭小地域でもスマートハウスは可能
コンセプト

古典と最新技術の融合 茶室と太陽光発電のあるハイブリッド住宅


外観
外観外観

江東区は今、道路の拡幅や新規ショッピングモールの出店など、
古き良き街並みと新しくそこに住まう人々の暮らしが融合し始めている最新のエリアです。
そこにまたひとつ、限られた敷地を最大限に活かしながら新しい住宅が完成しました。
模型からもわかるように、太陽光発電を取り入れたモダンな現代風の外観です。
 

玄関
玄関

玄関わきのスリットサッシが明るい陽射しを玄関に取り入れています。
2階リビング
キッチン2階リビング

2階のリビングには、使いやすい対面キッチンだけではなく、キッチン裏に造作されたカウンターと収納スペースが、暮らしを豊かにする一工夫として上手に取り入れられています。
 

キッチン
3階和室
3階和室3階和室

3階には和室を設えました。こちらにはお施主様のご趣味である茶室の『炉』が設置され、
最新の住宅の中にも日本の情緒あふれる趣が感じられる素敵なスペースになりました。

物件概要
敷地面積/16.55坪(54.73m2
建蔽率/60%
容積率/270%
その他/準工業地域
1階床面積/7.23坪(23.92m2
2階床面積/9.23坪(30.53m2
3階床面積/9.11坪(30.12m2
延床面積/25.58坪(84.57m2

施工例種別

外壁ツアーのご紹介