トップページへ戻る 0120952900
小冊子プレゼント 全面リフォーム
0120952900
menu

社長ブログ

6月見学会

(2019.06.25)

6月22と23の両日、毎月恒例の完成現場見学会を開催いたしました。

幸い天気もなんとか持ちこたえ、お客様にも充実した時間になったのではと思います。

 

今回は亀有の敷地12坪の三階建て、そして小岩のモデルハウスです。

 

12坪の3階建ては、狭小地を得意とするリバティホームの真髄が存分に発揮できたものと思います。

敷地が長方形ということもあり、柔軟な設計が可能になりました。

 

さすがにこのサイズでの見学会は都内でもあまり例がないようで、本社施工エリアのギリギリのお客様も来場されるなど、積極的なお客様が目立ったように感じます。

 

亀有会場と小岩が近いこともあり、初回から3棟を回るエネルギッシュなお客様も目立ちました。

次回は7月、まだ会場などは決定しておりませんが、充実したイベントを企画してまいりたいと思います。


永年勤続、ベトナム研修旅行

(2019.06.09)

今回は勤続15年を目安として、社員を選抜してベトナムに研修旅行に行ってきました。

メンバーはプロデューサー斉藤・伊東・笹原、リフォームの西川、設計の田上、そして私です。

 

 

 

 

 

 

 

ベトナムといえば竹を使ったバンブー建築が有名です。日本でも勉強された、著名な建築家ヴォ・チョン・ギアさんの設計で有名な、ナマンストリートホテルに滞在しました。

 

 

 

 

 

 

 

地震が多く、耐震が重視される日本建築と違い、ベトナムはどちらかといえば避暑が重要です。現地の特産である竹を上手につかった曲線の美しい建物は、飛 行機で疲れた私たちの疲れを一瞬で癒してくれました。

 

そして世界遺産でもあるホンヤン。非常に活気があり、人ゴミでにぎわっています。平均年齢も日本より若く、国、民族の勢いのエネルギーを強く感じました。リバティホームもこのようなエネルギーを発することを目標にしたいと思います。

 

今回は長年リバティホームに貢献してくれたスタッフへの労いの旅行でした。毎年このような旅行を続けていきたいと思います。


栄光会

(2019.06.01)

 

 

 

 

 

 

5/28に、四半期に一度の栄光会を開催いたしました。

20年ほどで79回目を数えるこの会は、ご協力いただいている業者さん、大工さんとリバティホームの情報を共有し、問題点を話し合い、そしてお施主様はもちろん、近隣の皆様方にもより大きなご満足をいただくための勉強会も含んでいます。とても重要な会合です。

 

今回は、お施主様にお願いしたアンケートを集計した、実際の満足度の情報を共有いたしました。家づくりには多くの工程があり、どの部分でどれだけ満足があるのか、不満があるのか。非常にありがたい情報です。

 

 

 

 

 

 

リバティホームは社員だけでなく、こうして大勢の皆様の力が合わさって一棟一棟の家が建っています。今後も定期的に栄光会を開催し、リバティホームの家づくりを最高のサービスで提供してまいります。


西小岩まつり

(2019.05.28)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

 

今年も暑い夏になりそうです。

 

先日の日曜日、リバティホームの地元で、今年もまた「西小岩まつり」が開催されました。

これは「花と緑あふれるふれあいのまち西小岩」をテーマに、西小岩地区10町会・自治会の住民が花と緑あふれるまちづくりを目指し、地域のコミュニティの育成をはかるものなのです。

会場となった西小岩公園近くは、人・人・人の大混雑でした。近隣の中学生による吹奏楽の演奏やパレードが祭りを盛り上げ、屋台がならんだメイン通りでは、子供たちがお小遣いを握りしめ、「あれをたべよう、これもたべたい」と笑顔で行列しています。

 

リバティホームのお施主様も屋台の中に何人もいらっしゃいました。お話を伺うと、「餃子を5500個作る」とのことでした。それを10:00~15:00までの短い時間で完売するのですから、どれだけ小岩が元気なのかがわかります。

 

私も勤務時間でなければ、立っているだけで汗をかくような日差しの下でビールでも楽しみたかったのですが、そこは我慢。

この夏も各地でお祭りがあります。子供たちも大きくなって、もう一緒にお祭りを楽しむことも少なくなりそうですが、私自身の子供時代を懐かしみ、そして風情を楽しんでいきたいと思いました。


GW見学会と令和

(2019.05.07)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

 

ゴールデンウイークの見学会が無事終了いたしました。今回は中盤を全社休業として、前半・後半の三日ずつでモデルハウスの見学会を開催いたしました。

 

超大型の連休ということで、お客様がどのように動かれるのか予想がつきませんでしたが、幸いなことに連日大勢のご来場を頂くことができました。

 

中には近隣の住宅展示場なども含め、数日かけて10近いモデルハウスを見学された方も。一方では、ありがたいことにリバティホームだけを指名してくださった方もいらっしゃいました。

 

今からの家づくりとなりますと、消費税8%が適用される9月末でのお引渡しは、大手のハウスメーカーでも難しいでしょうから、お客様の多くから「ゆっくり時間をかけて向き合う」姿勢を感じました。

 

元号も令和になりました。「和」の含まれる社員さんのいる工務店さんは多いでしょうが、リバティホームはリフォーム部に河野令という頼もしいスタッフがおります。そして「和」はプロデューサーとコーディネーターの二人。

「令」と「和」。この二つがそろったからと言って、特に大きな動きがあるわけではありませんが、こうしたちょっとしたことでも「リバティホームは恵まれている」と感じることができる、ゴールデンウイークでした


起震装置

(2019.04.26)

 

 

 

本社一階のインテリア館に、起震装置を設置し、制振装置がある場合とない場合の揺れの比較ができるようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きな模型の上にある箱に、30㌔  の重りがあり、それを電力で揺らすのです。

設定は震度3前後にしてあるのですが、手で押してもびくともしない模型がびっくりするほど揺れました。

設定を変えず制震装置を取り付けて再度試すと、揺れの大きさ、そして音などもかなり収まりました。

 

 

 

 

 

 

当日は水槽なども用意して、より揺れをはっきりと感じられるようにしてまいります。

 

設置はひとまずGW見学会の限定期間となります。4/27~29、5/4~6と短い間ですが、一人でも多くの方に体験していただきたいと思います。


青空のバスツアー

(2019.04.19)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

 

4月13日の日曜日、恒例のOB様宅訪問バスツアーを開催し、江戸川区の三階建てと足立区に二階建てを訪問してまいりました。

 

 

 

 

 

 

今回も二台のバスに分乗し、三時間ほどのツアーとなりました。

二階建てはカフェテイストのお宅。広い玄関にリビング、そして多くの造作家具と、お施主様が楽しみながら家を育てています。私たちもうかがうたびに新しいものが置かれていて、とても楽しい家なのです。

もう一件は太陽光を設置し、室内犬のための設備も充実しているお宅です。エネファームによってとてもエコな生活を実践しております。

 

 

 

 

 

 

どちらもお施主様自らご案内してくださり、ときには満足していない部分などにも 触れていただきました。

ともに特徴ある二件を巡り、参加者の皆様にも大いに満足していただけたものと思います。

 

家づくりは長い時間を必要とする、楽しい道のりです。時には難しい打ち合わせもありますし、現場で職人さんたちの仕事を見たり、お金の問題で悩んだり、様々なプロセスが発生します。

そして家づくりの先輩や仲間たちと接点を持つことにも大きな意義があることと思います。

 

次回は夏ころに、またツアーを企画したいと思います。


新卒入社式

(2019.04.05)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

今年もまた、リバティホームは新しい力を迎えることができました。
新卒採用はここ6年継続していますが、女性の新卒は平成17年以来の14年ぶりとなります。

 

 

 

 

 

 

 

岡田成美さんは女子美術大学の芸術学部で環境デザインを学んできました。家具デザインから街づくりまで、幅広い勉強をされたようです。

今後リバティホームが、より地域に根差した企業として歩んでいくにあたって、大きな力となってくれることでしょう。

今回は一人だけの入社となります。同期がいなく、時には寂しい思いをさせてしまうかもしれないことを申し訳なく思っています。

 

 

 

 

 

 

 

新卒女性として14年前に入社した渕上は、その後社内結婚・出産・育休を経て、今は総務・賃貸部で頑張っております。岡田さんにも、今後たくさんの選択肢・可能性が現れてくることでしょう。充実した人生を、そして社会人生活をリバティホームで過ごしていただきたいと願っております。

入社おめでとう!


躍進コンテスト表彰

(2019.04.02)

パナソニックさんの第四回首都圏エリア住まいパートナーズ 躍進コンテストで表彰されましたので、ご報告いたします。

 

パナソニック住まいパートナーズは、パナソニックさんが提唱する安心で快適に長く暮らせる省エネ性の高い住まいを提案することに賛同する住宅会社のネットワークです。

 

今回は「ショールーム賞」で一位を頂きました。これはリフォーム部門がパナソニックさんのショールームを多く活用し、そして実績を積んだことによるものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表彰当日は檀上で発表され、賞状を直接手渡ししていただきました。

リフォーム部は発足して5年。これまでにお伝えしたように、多くの大手メーカーさんから表彰されることも多くなってまいりました。

 

これに慢心することなく、初心を忘れずに今後もリフォーム事業を進めてまいります。


災害時協定書

(2019.03.29)

リクシルさんのビルダーフォーラムで、全国の有力ビルダーで互いに学びあっているということは、これまでにお伝えしておりますが、このたび災害協定を締結いたしましたので、ご報告いたします。

現在、ビルダーフォーラムには北海道から沖縄まで17社が加盟しております。この参加会社のそれぞれの地域で重大な災害が発生し、災害を受けた会社が自力で応急対策が取れない事態に陥った場合に、その会社の要請に応じて災害を受けていない会社が友愛精神に基づき、人員・設備を派遣して助け合うものなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

LIXIL 代表取締役 大坪社長(左)と

もちろん、そのような重大な災害は起こらないほうがいいですし、リバティホーム含め、各社さんも災害への備えには十分に力をいれております。

しかし、「もしものもしも」まで考えて、こうした協定を結び、考えていくことは大賛成です。

現実問題として、どこの会社さんもギリギリの人数・設備で業務にあたっていらっしゃるでしょうから、そのときにならないとどのように動けるかはわかりません。

 

しかし、将来的にはそういったことまで考えて企業は運営されていかなければなりません。そのための大きな一歩を刻めたことに、今回署名できたことを嬉しく思います。


トップビルダーカンファレンス

(2019.03.27)

3/7にLIXILさんの主催する「トップビルダーカンファレンス」に参加してきました。

 

全国から400社以上が集い、リバティホームは東京・神奈川エリアの中の一社として選ばれたのです。

 

これほどの大規模なカンファレンスはLIXILさんとしても最大規模です。住宅業界を担う仲間、強力なライバルがこんなにもいるのかと肌で感じることができた素晴らしいイベントでした。

 

 

 

 

 

 

LIXIL取締役社長をはじめ、前総務大臣の話など、多くの勉強をさせていただきました。その中で最も印象に残ったのが、JR九州の唐池会長のお話でした。

 

1987年にJR九州に入社後、「ゆふいんの森」などのリゾート列車、博多と韓国をつなぐ高速船「ビートル」の企画、外食事業部では赤字事業を三年で黒字転換させ、最近では豪華列車「ななつ星in九州」を手掛けたことで有名な方です。

 

リバティホームが目指す「感動経営」を実践された起業家として、尊敬する一人なのです。

 

会場は横浜のパシフィコホールでした。となりにはミカン型で有名なインターコンチネンタルホテル。そして横浜の港が心地よい潮風を運んでいます。

帰宅時は、まだ肌寒い夜でしたが、多くのものを得て、非常に気持ち良く帰路につきました。

 


現場勉強会木工事完了編

(2019.03.25)

 

 

 

 

 

 

 

先週の土曜日に、現場勉強会の三回目、木工事完了編を開催いたしました。

昨年11月に、基礎工事の段階で一回目の着工・基礎編を開催した現場も、いよいよ木工事完了となりました。

 

当日は二階の大きなリビングに全員が集い、リバティホームの建築士、施工監督、そして棟梁からの説明を行いました。

 

そして恒例の参加者による実体験です。クロスを張る作業は、やはり職人さんが軽々やっているように見えても、同じようにはできないものです。

皆さん一生懸命に教えられ通りにクロスを張るのですが、どうしてもうまくいきません。

 

 

 

 

 

 

会場となったお宅は、この後内装工事、設備工事などを経てひと月あまり後にはお引渡しとなります。お引き渡し後には見ることのできない土台の部分、影の部分を細かい説明と、それぞれの部材や工法の採用理由なども含めた勉強会は、家づくりを進める皆様に大きな安心をもたらしてくれることでしょう。

 

これで今回の現場勉強会は終了となります。

次は工事の進捗状況次第ですが、夏前には次の会場でまた基礎・着工編を始めたいと思います。

 

 

 

 


1 / 4812345...102030...最後 »
資料請求

リバティに行ってみよう!

モデルハウス・ショールーム来店予約

家づくりについて調べよう!

小冊子プレゼント
お問い合わせ

家づくりの生情報を知ろう!

読まないで家を建てたら、悔しくなる!
→バックナンバーはこちらから