トップページへ戻る 0120952900
小冊子プレゼント 全面リフォーム
0120952900
menu

社長ブログ

最後の盛和塾

(2019.08.20)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

 

 

先日、稲盛和夫さんの主催する「心を高める 経営を伸ばす」盛和塾が、最終回を迎えました。

会場となったパシフィコ横浜には、8000人以上の会員が参加しました。

 

私も20年にわたりお世話になってきました。京セラの経営理念である「全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、人類、社会の進歩発展に貢献すること。」は、リバティホームの理念にも受け継がれています。

さらに「京セラ フィロソフィ」は全社員が定期的に目を通す書物となっておりますし、稲盛さんによるJAL(日本航空)再建もリアルタイムで見ることができました。

 

経営の神様と言われる、その真髄を見せていただき、多くのことを学ばせていただいたのです。

 

リバティホームも53年目から54年目に移りますが、稲盛さんの、そして盛和塾のおかげでここまで成長できた面も大きいと思っています。

 

もう、直接お会いできる機会は滅多にないでしょうが、私たちに授けてくれた多くのことを実践して、事業経営に取り組んで参りたいと思います。


リバティホームの夏休み

(2019.08.11)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

 

リバティホームは8/12(月)~8/17(土)まで全社休業となります。

※リフォーム部門は11(日)~18(日)

 

やはりお客様第一の業務は、長期のお休みは取りにくい面もありますので、スタッフには、日頃の激務を忘れて、家族や友人たちと良い時間を過ごしてほしいと思います。

 

 

まだまだ暑さは治まりませんし、台風も発生していると聞きます。

皆様もエアコンを上手に使い、充実した夏を過ごしていただきたく思います。

 

また期間中に頂いたご連絡には、休み明けに順次ご対応させていただきますので、お時間がかかる場合があることをご了承ください。


お宅訪問ツアーとリフォームイベント

(2019.08.03)

7/27.28の両日に足立区のパナソニックで恒例のリフォーム祭りを。7/28にOB様お宅訪問バスツアーを行いました。

 

急に発生した台風で、各地で縮小や中止となったイベントが多かったと聞きますが、幸いにも台風は熱帯低気圧に変更し、暑い日差しの下での開催ができました。

 

二台のバスが満車となったバスツアーでは、広い玄関やリビングの二階建てや、家事室を設置した3階建てなどを見学していただきました。

特に、OB様からよいところばかりでなく、うまくいかなかったところなども実直にお話いただくことができて、参加された方には非常に実りのあるツアーになったのではないかと思います。

 

リフォーム祭りでは、最近足立区での施工も増えていったことから、当社の名前を知っていてくださったお客様も多いように感じました。こちらは10月の消費税上昇にともない、まさに駆け込みのピーク。大勢のご用命を頂くことができました。

 

消費税10%に向け、様々な支援策が発表されており、それのご説明でに要する時間がおおかったと担当から聞いています。

 

簡単にご説明できるように、社内で情報の共有も進めておりますので、お気軽にご相談いただけますと幸いです。


全国経営優秀賞

(2019.07.21)

17日の水曜日、全国の工務店ネットワークであるジャーブネットの全国大会に参加してきました。

そして、今年もまた経営優秀

賞を9年連続でいただくことができました。周囲を見渡すと新たに台頭してきた若い会社があり、非常に刺激を感じることができます。

 

各社の発表や懇親会などで話をきくと、以前では想像もできなかった手法で業績を伸ばしている会社さんも多くありました。

ジャーブネットは今年で25年、今では200社ほどが加盟して、年間6000棟以上もの施工実績をもつ国内最大規模の工務店ネットワークです。そして今年、大きな変革を迎えます。長年塾長代理を務めてきた永代ビルダー塾が進化し、「スマートアライアンスビルダーメンバー(SABM)」を発足させ、今後10年、20年後のトップのネットワークを目指します。

これは住宅供給棟数に限らず、品質などを含め、経営ノウハウや技術の伝達、ブランド訴求など、様々な試みが予定されています。その中でリバティホームが、そして私がどのような役割を担っていくのか、とても楽しみです。

 


CTTDコンテスト

(2019.07.13)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

 

新築・リフォーム部門でのコンテスト、今年もまたCTTDコンテストでいくつもの表彰をいただきました。CTTDは、これまでのクリナップ、TOTO、トクラスに加え、大建工業を加えたもので、リバティホームと取引のあるスパリア商社様が制定し、その一年の売り上げを競うものです。

そして個人部門ではリフォーム部の河野がシステムバス賞を受賞したのです。

以下が、表彰対象です

〇会社部

・トクラス賞 1位

・大建賞   2位

・システムバス賞 1位

〇個人部門

システムバス賞 河野令 1位

特別賞     河野令 1位

 

毎年各メーカー賞、個人賞を頂いているのですが、今年は5つものジャンルで評価されることができたのです。

 

リフォーム部は、6月末に行ったリフォーム祭りで多くのお話をいただき、忙しく飛び回っております。これからの暑い夏を乗り越えていくための大きな励みとなることでしょう。


ボウリング大会

(2019.06.29)

先日、6回目となる社内ボウリング大会が開催されました。

 

以前にもお伝えしましたが、これは活性化委員会主催によるもので、きたえるーむスタッフや大工さんも含めて、50人以上の大所帯となりました。

 

今年入社の水野・岡田の選手宣誓の後、4人ずつチームを組んで、対戦です。

事前に各自が深刻したスコアに応じて、チームスコアが均等になるように編成されたチーム戦ですから、やはり最後の最後までもつれました。

最後は棟梁の小宮隆率いるチームが総合で最高点を記録し、優勝いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

ボウリング大会はこれで5年連続6回目の開催となりました。また来年になると思いますが、全員で楽しい時間を過ごしたいと思います。

 


6月見学会

(2019.06.25)

6月22と23の両日、毎月恒例の完成現場見学会を開催いたしました。

幸い天気もなんとか持ちこたえ、お客様にも充実した時間になったのではと思います。

 

今回は亀有の敷地12坪の三階建て、そして小岩のモデルハウスです。

 

12坪の3階建ては、狭小地を得意とするリバティホームの真髄が存分に発揮できたものと思います。

敷地が長方形ということもあり、柔軟な設計が可能になりました。

 

さすがにこのサイズでの見学会は都内でもあまり例がないようで、本社施工エリアのギリギリのお客様も来場されるなど、積極的なお客様が目立ったように感じます。

 

亀有会場と小岩が近いこともあり、初回から3棟を回るエネルギッシュなお客様も目立ちました。

次回は7月、まだ会場などは決定しておりませんが、充実したイベントを企画してまいりたいと思います。


永年勤続、ベトナム研修旅行

(2019.06.09)

今回は勤続15年を目安として、社員を選抜してベトナムに研修旅行に行ってきました。

メンバーはプロデューサー斉藤・伊東・笹原、リフォームの西川、設計の田上、そして私です。

 

 

 

 

 

 

 

ベトナムといえば竹を使ったバンブー建築が有名です。日本でも勉強された、著名な建築家ヴォ・チョン・ギアさんの設計で有名な、ナマンストリートホテルに滞在しました。

 

 

 

 

 

 

 

地震が多く、耐震が重視される日本建築と違い、ベトナムはどちらかといえば避暑が重要です。現地の特産である竹を上手につかった曲線の美しい建物は、飛 行機で疲れた私たちの疲れを一瞬で癒してくれました。

 

そして世界遺産でもあるホンヤン。非常に活気があり、人ゴミでにぎわっています。平均年齢も日本より若く、国、民族の勢いのエネルギーを強く感じました。リバティホームもこのようなエネルギーを発することを目標にしたいと思います。

 

今回は長年リバティホームに貢献してくれたスタッフへの労いの旅行でした。毎年このような旅行を続けていきたいと思います。


栄光会

(2019.06.01)

 

 

 

 

 

 

5/28に、四半期に一度の栄光会を開催いたしました。

20年ほどで79回目を数えるこの会は、ご協力いただいている業者さん、大工さんとリバティホームの情報を共有し、問題点を話し合い、そしてお施主様はもちろん、近隣の皆様方にもより大きなご満足をいただくための勉強会も含んでいます。とても重要な会合です。

 

今回は、お施主様にお願いしたアンケートを集計した、実際の満足度の情報を共有いたしました。家づくりには多くの工程があり、どの部分でどれだけ満足があるのか、不満があるのか。非常にありがたい情報です。

 

 

 

 

 

 

リバティホームは社員だけでなく、こうして大勢の皆様の力が合わさって一棟一棟の家が建っています。今後も定期的に栄光会を開催し、リバティホームの家づくりを最高のサービスで提供してまいります。


西小岩まつり

(2019.05.28)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

 

今年も暑い夏になりそうです。

 

先日の日曜日、リバティホームの地元で、今年もまた「西小岩まつり」が開催されました。

これは「花と緑あふれるふれあいのまち西小岩」をテーマに、西小岩地区10町会・自治会の住民が花と緑あふれるまちづくりを目指し、地域のコミュニティの育成をはかるものなのです。

会場となった西小岩公園近くは、人・人・人の大混雑でした。近隣の中学生による吹奏楽の演奏やパレードが祭りを盛り上げ、屋台がならんだメイン通りでは、子供たちがお小遣いを握りしめ、「あれをたべよう、これもたべたい」と笑顔で行列しています。

 

リバティホームのお施主様も屋台の中に何人もいらっしゃいました。お話を伺うと、「餃子を5500個作る」とのことでした。それを10:00~15:00までの短い時間で完売するのですから、どれだけ小岩が元気なのかがわかります。

 

私も勤務時間でなければ、立っているだけで汗をかくような日差しの下でビールでも楽しみたかったのですが、そこは我慢。

この夏も各地でお祭りがあります。子供たちも大きくなって、もう一緒にお祭りを楽しむことも少なくなりそうですが、私自身の子供時代を懐かしみ、そして風情を楽しんでいきたいと思いました。


GW見学会と令和

(2019.05.07)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

 

ゴールデンウイークの見学会が無事終了いたしました。今回は中盤を全社休業として、前半・後半の三日ずつでモデルハウスの見学会を開催いたしました。

 

超大型の連休ということで、お客様がどのように動かれるのか予想がつきませんでしたが、幸いなことに連日大勢のご来場を頂くことができました。

 

中には近隣の住宅展示場なども含め、数日かけて10近いモデルハウスを見学された方も。一方では、ありがたいことにリバティホームだけを指名してくださった方もいらっしゃいました。

 

今からの家づくりとなりますと、消費税8%が適用される9月末でのお引渡しは、大手のハウスメーカーでも難しいでしょうから、お客様の多くから「ゆっくり時間をかけて向き合う」姿勢を感じました。

 

元号も令和になりました。「和」の含まれる社員さんのいる工務店さんは多いでしょうが、リバティホームはリフォーム部に河野令という頼もしいスタッフがおります。そして「和」はプロデューサーとコーディネーターの二人。

「令」と「和」。この二つがそろったからと言って、特に大きな動きがあるわけではありませんが、こうしたちょっとしたことでも「リバティホームは恵まれている」と感じることができる、ゴールデンウイークでした


起震装置

(2019.04.26)

 

 

 

本社一階のインテリア館に、起震装置を設置し、制振装置がある場合とない場合の揺れの比較ができるようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きな模型の上にある箱に、30㌔  の重りがあり、それを電力で揺らすのです。

設定は震度3前後にしてあるのですが、手で押してもびくともしない模型がびっくりするほど揺れました。

設定を変えず制震装置を取り付けて再度試すと、揺れの大きさ、そして音などもかなり収まりました。

 

 

 

 

 

 

当日は水槽なども用意して、より揺れをはっきりと感じられるようにしてまいります。

 

設置はひとまずGW見学会の限定期間となります。4/27~29、5/4~6と短い間ですが、一人でも多くの方に体験していただきたいと思います。


1 / 4812345...102030...最後 »
資料請求

リバティに行ってみよう!

モデルハウス・ショールーム来店予約

家づくりについて調べよう!

小冊子プレゼント
お問い合わせ

家づくりの生情報を知ろう!

読まないで家を建てたら、悔しくなる!
→バックナンバーはこちらから