トップページへ戻る 0120952900
小冊子プレゼント 全面リフォーム
0120952900
menu

社長ブログ

新商品発表しました

(2020.09.01)

9月1日、リバティホームは新規商品を発表いたしました。

近年では「華~Hana」などの低価格帯で期間限定での発表はありましたが、主力商品である「優・誠・華」を新たに「Fonte~フォンテ、Luce~ルーチェ、Bosco~ボスコ」でご提案させていただくことになります

 

 

 

新商品もこれまでと同じく3種類。ネーミングはこれまでの漢字とはイメージを変えてイタリア語での展開となりました。

三種とももちろん自由設計の注文住宅。皆様のプランに合わせた住宅を提案可能としています。

住宅業界もIT化、エコ化が進み、またお客様のご要望も年々多岐にわたって参りました。

注文住宅である以上、同じ家が立つことはありません。それでも、お客様の夢がより現実的にイメージでき、かつより具体的にご提案差し上げることを可能にするために、今回の商品改定となりました。

 

詳細はお問合せくださいますよう、お願いいたします。


45期スタート

(2020.09.11)

9月8日の火曜日、錦糸町の東武ホテルレパントで第45期の経営方針書発表会を開催いたしました。

今年は会場を広くとり、座席も長テーブル1台につき1名と、十分にスペースを確保しての開催です。

毎年お伝えしておりますが、この9月初旬の発表会は、前年度の振り返りと、今年の指針を全社員で共有し、リバティホームが向かうべき方向の意思統一をする、とても大切なイベントです。

 

この1年は最初の半年は消費税の値上げの反動減、そして後半はコロナ禍と、世の中が大きく動きました。

注文住宅業界でも春は各地の住宅展示場から来場者の足が途絶え、業界でも多くの会社さんが苦しんでいると聞きます。

そんな中、リバティホームはおかげさまで1年前に計画した数値を各部門で超える

ことができました。新築部門はもちろん、リフォーム部門も一時は工事の延期が多くありましたが、最近では人員の手が回らないほどのご相談をいただいております。

 

残念ながら夜の恒例の懇親会は開催しませんでした。皆の表情は明るく、次の一年もきっと明るいものになるだろうと感じることができました。1966年11月創業のリバティホームは11月で55年目に突入し、来年11月には55周年となります。今年のスローガン「次なる挑戦に向けて」をどのように実現していくのか。とても楽しみな一年です。

 

今後とも地域の皆様のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


全国安心工務店に掲載されました

(2020.08.03)

今、日本の住宅着工数のおよそ七割が「工務店」と呼ばれる地域密着の会社が担っています。

私たちもまた、その一員で、地域密着・専属棟梁を大切にして、小岩で半世紀以上もの間、家づくりのお手伝いを続けてまいりました。

そして今回、全国で志を同じくする工務店ということで、「全国安心工務店一覧2020-2021」に掲載していただきました。

 

全国で50余りの厳選された工務店が、それぞれ見開きのカラーで掲載されています。それぞれの強みが語られています。

 

それと同時に、「住宅の基礎知識」として、家づくりの進め方や知っておきたい住宅知識などで、2000ページ以上ものボリューム満載となっております。

 

低下は1000円+税。全国の書店、図書館で手に取れるようです。見かけた際は、ページを開いてくださいますと幸いです。


全社報告会をオンラインで

(2020.07.14)

月に一度行っている全社報告会。その一か月の動きを社員で共有する大切なイベントです。

 

ここ数か月はコロナ禍の影響もあり、満足に開催できませんでした。そこで今月初めの報告会をできるかぎり接触を少なくして開催するために、オンラインミーティングを導入しました。

これまで、ZOOMを使ったオンラインでの打ち合わせは、希望されるお客様や業者さん、社内の一部のプロジェクトで使われていました。

 

本社三階をメイン会場として、他の部屋に移動できるメンバーは移動して、画面越しでの参加です。世間で流行っているWEBミーティング。業種や職種によっては、今後仕事の在り方が大きく変わるものです。

 

今回、その一端を全員で共有することができ、「こんなことができるんだね」と体験してもらったことがとても有意義だったと感じます。

 

今後もオンライン・オフライン。時代・環境・要望に合わせて対応してまいります。


第6期委員会スタート

(2020.06.27)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

 

例年よりも二か月遅れましたが、今年も社内の委員会活動がスタートしました。

 

委員会活動は、社内を縦断する部署の垣根を超えた試みなのです。この活動も6期目。毎年のように驚くような企画、そして目立たないけれど地道な活動がありました。

 

これまでも委員会活動の中から、地域の皆さんと共にお祭りに参加、大掃除、社内イベントの盛り上げ、健康管理、意識の共有など、多くの試みがありました。

 

どうしても通常業務優先になり、頻繁に活動することは難しい面もあるのですが、社員が自ら考え、行動する場でもあり、会社・地域の活性化の一助になっていたと感じています。

 

今年は4月に新入社員3名を迎えました。

普段接することのない他部署のメンバーと場所を共有することによって、新入社員も含めて社内がよりよく回っていくことの礎になってくれればと考えています。


 モデルハウスの衛生対策

(2020.06.02)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

 

日頃よりモデルハウスへのご来場、誠にありがとうございます。

 

 

新型コロナへの緊急事態宣言が解除されましたが、リバティホームでは引き続き感染拡大防止のために、以下の対応を続けてまいります。

 

・マスクの着用

お客様へのマスク着用のお願い。スタッフの着用義務

 

・打ち合わせスペースにおいて、お客様とスタッフの間に透明樹脂パーテーションの設置

 

・手指のアルコール消毒

 

また可能な限りお客様同士が同じフロアに・建物にいることがないよう、配慮いたします。

 

しばらくはご不便をおかけすることになりますが、お客様に安心してご来場、ご相談していただくために、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

※備蓄分がなくなりましたら対応が変わることもございます。


リフォーム産業新聞に掲載されました

(2020.05.11)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

 

先月になりますが、リフォーム産業新聞さんの取材を受けて、記事が

掲載されました。

記事では水回り4点セットが好調なこと、そして新築OB様からの受注が増えてきたことが紹介されています。

特に、お問合せいただいたお客様の九割で現場調査、そのうちの七割で成約をいただけているという高い打率を評価していただきました。

そして、1200棟の実績のある新築工事。多くのお宅が10年超となっていることで、家族形態も変化し、多くのリフォーム受注のお話があります。

また、新築のノウハウならではの大型改修でのご相談も増えております。

 

地域のホームドクターとして、新築からリフォーム、そしてアフターメンテナンスまで。目標としていた一連の動きを皆様に認知していただけたことを誇らしく思います。

 

 


信頼できる工務店

(2020.04.18)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

 

ホームインスペクターの市村崇さんが発行する、工務店で「納得の家」を立てるに掲載されました。

 

市村さんは「施主・施工会社」ではない、第三者の目から会社・現場を見て、優れた点や問題点を研究するエキスパートとして知られています。

 

その中でリバティホームは、「大工と施工業者の技術と質の高さが光る優良工務店」として、見開きで掲載されました。

 

下請け・孫請けに回さない専属棟梁による自社施工のこと。断熱マイスターなどの有資格なことなどが書かれています。

 

他に掲載されている他社さんを拝見すると、それぞれの強み、お客様に信頼していただけるための多くの工夫を見ることができます。その中にはリバティホームがまだ取り組んでいないこと、考えてもいなかったことを多く目にすることができました。

 

私たちも、これからも外からの刺激をいただきながら進んでまいりたいと思います。


新卒社員を迎えました

(2020.04.05)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

 

今年もまた、若い力を迎えることができました。

 

 

 

 

 

 

 

日本大学から古島匠さん。千葉経済大学から有村研磨さんの両名です。

 

3/31に行った入社式では、2人ともぎこちないながらもしっかりとした挨拶をしてくれました。

これからしばらくは研修で、社会人として、リバティホームの一員として、人間としてを学ぶ研修。そして現場研修などが続きます。お客様とのお打合せにも同行させていただくこともあるかもしれません。

住宅業界は覚えることも多く、「一人前」になるには長い時間がかかるといわれています。しかし、そ

れは成長を長く見守ることができることでもあります。それを楽しみに、今後を見守っていきたいと思います。

 

今年は例年よりも縮小した入社式になりましたが、二人の希望は例年以上に大きなもののように感じました。

 

昨年入社の岡田、一昨年入社の松田も、今ではすっかりたくましくなりました。先輩に追いついて、そして追い越して、充実した社会人生活を送ることを願っています。


TDYコンテスト優秀賞

(2020.03.31)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

 

先日、表彰状が会社に届きました。TOTO、DAIKEN、YKK APさんが合同で主催している2019TDYグリーンリモデルセールコンテストの優秀賞・東京エリアコンテストのDAIKEN部門を獲得したのです。

 

 

 

 

 

 

グリーンリモデルとは、地球にやさしい家づくりをコンセプトにしたもので、メーカー商品の売り上げなども絡めての表彰です。健康配慮・長持ち住宅・CO2削減など、様々な条件をクリアした住宅を提供し続けていることが表彰の理由です。

DAIKENさんは内装の建材を主に利用しています。床材や内装の建具など、木造にこだわるリバティホームとも深くお付き合いがあります。

 

もちろん、TOTO、YKK APさんとも大きな取引があります。今後もお客様のお好みのものをご紹介できるよう、各メーカーさんと密に連携してまいります。

 

 


東京ガスさんからの表彰

(2020.03.17)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

 

今年もまた、東京ガスさんから表彰していただくことができました。

 

電力小売り自由化とともに始まった、東京ガスによる電力供給。当社で新築された皆様でもこれを選択された方が多く、それに対しての表彰になります。

 

以前は東京電力さん以外の選択肢がなかった電力ですが、こうして異業種がどんどん参入してきて昔は「絶対」だったライフラインの業界も非常に競争が激化しております。その中で、どのようにして自社を選んでいただくのか。これは電力に限ったことでなく、当然私たちも抱えている命題です。

 

住宅業界でも、合併や買収、異業種の参入など、耳にしない日はありません。これまでとは異なったライバルが多く出現してきました。

そして今、本来ならばオリンピックを前に盛り上がっているはずが、世界全体が思わぬ困難に直面しています。この困難な状況の中で、私たちがどのように皆様のお役に立てるのか! 改めて見つめなおす機会とも感じます。

 

皆様もご自愛くださいますよう、お願い申し上げます。


二月見学会

(2020.03.09)

こんにちは、リバティホームの三浦です。

 

先月は22~24の三連休で、江戸川区大杉の三階建て住宅とモデルハウスでの見学会となりました。

 

おかげさまで今回も営業担当以外のものが現場に駆け付けるほどのイベントとなりました。

 

会社ではお客様も含め、全員がマスク着用、消毒用アルコールも用意したうえで、手袋着用も必須となりました。そのため、人数は多かったもののいつもより静かな会場だったように思います。

 

L字型の敷地を生かした間取りは、多くある長方形の敷地とはまた違ったもので、来場者に喜んでいただけたものと思います。

 

また、この会場は一昨年に新卒入社した松田の初めてのお引渡し邸、そして見学会会場でした。彼にとっても忘れられない時間になったことでしょう。「多くの方に見ていただいて嬉しかった。今後ももっと関わっていけるようにしていきたい」と報告してきた松田の目は、心なしか輝いて見えました。

 

次回は今週末と来週末に完全予約制と、規模を縮小しての開催となります。

 

 


1 / 5112345...102030...最後 »
資料請求

リバティに行ってみよう!

モデルハウス・ショールーム来店予約

アーカイブ

家づくりについて調べよう!

小冊子プレゼント
お問い合わせ

家づくりの生情報を知ろう!

読まないで家を建てたら、悔しくなる!
→バックナンバーはこちらから