家づくりの基本から暮らしの楽しみ方、資金計画・土地探しなどなど幅広いお役立ち情報をお届け!

絞り込み検索

月別アーカイブ

閉じる

2024.06.03 #家づくりのお金

江戸川区の不燃化特区制度のメリット

#家づくりのお金

古き良き街並みを残しながら、安全安心な暮らしを実現

東京都江戸川区は、下町情緒あふれる街並みと、豊かな自然が魅力のエリアです。

近年、子育て世代を中心に人気が高まっており、マイホーム購入を検討される方も増えています。

しかし、江戸川区には木造住宅密集地域が多く存在し、火災発生時の延焼リスクが懸念されていました。そこで、江戸川区では「不燃化特区制度」を導入し、木造住宅密集地域の防火対策を推進しています。

不燃化特区制度とは?

不燃化特区制度は、木造住宅密集地域のうち、特に危険性の高い地区を重点的に整備することで、火災の発生・拡大を抑制することを目的とした制度です。具体的には、以下の支援措置が設けられています。

  • 老朽木造建築物の解体費用助成
  • 耐火性のある建築物への建替え費用助成
  • 耐震改修費用助成
  • 固定資産税等の減免

これらの支援制度を活用することで、区民の負担を軽減し、不燃化の推進を図っています。

 

江戸川区で家を建てる際のメリット

江戸川区で家を建てる場合、不燃化特区制度は以下のメリットがあります。

  • 解体・建替え費用が助成される
  • 耐震改修費用が助成される
  • 固定資産税等の減免を受けられる
  • 防火性能の高い住宅になる
  • 火災リスクが軽減される

 

江戸川区で家を建てる際の注意点

江戸川区で家を建てる場合、以下の点に注意する必要があります。

  • 不燃化特区に指定されている地区かどうかを確認する
  • 支援制度の対象となる建物かどうかを確認する
  • 申請手続きに必要な書類を準備する
  • 助成金の交付条件を確認する

 

江戸川区の不燃化特区地域は以下の通りです。

    南小岩七・八丁目周辺地区
    松島三丁目地区
    平井二丁目付近地区
    南小岩南部・東松本付近地区

豊富な経験と知識を活かし、お客様の理想の家づくりをトータルサポートします。

 

上記以外の地域でも、不燃化特区助成以外の様々な制度がございます。

 

江戸川区西小岩のモデルハウスでは、

各種助成金のご活用をはじめ、家づくりのお金に関する様々なご相談を承ります。

モデルハウスで新しい住まいのイメージを膨らませていただきながら、

気になるお金のことも、どうぞお気軽にご相談ください。