家づくりの基本から暮らしの楽しみ方、資金計画・土地探しなどなど幅広いお役立ち情報をお届け!

絞り込み検索

月別アーカイブ

閉じる

2024.05.19 #家づくりのお金

江戸川区の建て替え・解体工事で最大50万円「老朽住宅除却工事助成制度」

#家づくりのお金

江戸川区では、老朽化した住宅の除却を促進するために、「老朽住宅除却工事助成制度」という助成金制度を設けています。

この制度を活用すれば、除却費用の一部を補助してもらえるため、建て替えを検討している方にとって大きなメリットとなります。

1. 江戸川区の除却助成金 概要

助成対象: 江戸川区内に所在する、木造の老朽住宅

助成額: 助成対象経費の2分の1、最大50万円

申請期限: 1月15日(令和7年度は令和7年1月15日)

実績報告期限: 翌月末日(令和7年度は令和7年2月28日)

 

2. 助成金の対象となる主な住宅

  • 昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅
  • 耐震診断の結果、倒壊の危険性が高いと判定された住宅
  • 一戸建て住宅、店舗併用住宅、兼用住宅
  • 耐震改修工事の助成を受けていない住宅

3. 対象となる経費

解体工事費や工事後の敷地の整地に要する費用

4. 申請方法

  1. 事前に耐震診断を行い、倒壊の危険性が高いと判定されたことを確認する
  2. 江戸川区の「老朽住宅除却工事助成金」申請書をダウンロードし、必要事項を記入する
  3. 申請書に必要書類を添付し、江戸川区都市整備部住宅課へ提出する
  4. 審査後、助成金の可否を通知される
  5. 助成金が決定したら、解体業者と契約し、解体工事を行う
  6. 解体工事が完了したら、実績報告書を提出する

5. まとめ

江戸川区の除却助成金は、老朽化した住宅の解体費用を軽減し、安全で快適な住環境づくりを支援する制度です。制度の概要を理解し、賢く活用することで、建て替え費用を抑え、理想の住まいを実現することができます。

江戸川区西小岩のモデルハウスでは、

住宅ローン控除のご活用をはじめ、家づくりのお金に関する様々なご相談を承ります。

モデルハウスで新しい住まいのイメージを膨らませていただきながら、

気になるお金のことも、どうぞお気軽にご相談ください。